あれこれ

2013/04/26チェルノブイリ事故27周年

2013/04/25
ロシア語サイトより引用 セヴァストーポリ市(クリミヤ)ニュース

4月26日、チェルノブイリ原子力発電所事故27周年記念式典が催される

4月26日、チェルノブイリ原子力発電所事故27周年記念式典が催される。悲劇的な日の前夜、ウクライナ国家非常事態局セヴァストーポリ支局の職員たちが、任務遂行のなかで死亡したセヴァストーポリ消防隊員たちの祈念碑に献花した。
 同支局処理部主席専門官ピョートル・ナザルク氏の談話:「事故処理班員たちの功績は、信じ難い超人的な努力により、しかも信じ難い短期間でこの石棺を作り上げ、そしてまさにそのことにより事態を収めることができたことです。この事故処理の過程は、最大級の危険を伴うものでした。これは誰しもが疑う余地のないことでした。捨て身で向かっていったのです。われわれの仲間の多くはもう既に亡くなっています。生き残ったものたちへも、当然なことながら、敬意を表さなければなりません。何故ならば、それは、どんな言葉をもってしても表しきれない功績であるからです」。
チェルノブイリ原子力発電所の事故は人類史上最大の科学技術事故となった。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/23(火) 12:47:00|
  2. チェルノブイリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0