あれこれ

2014/11/23 イリーナ・ロドニナー「リプニツカヤをもう解放して、彼女の自由にさせれば良い」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025205744.html

2014/11/23 イリーナ・ロドニナー「リプニーツカヤをもう解放して、彼女の自由にさせればよい」

三度のオリンピックチャンピオン、十度の世界チャンピオン、イリーナ・ロドニナーは、ロシアのフィギュアスケーター、ユーリヤ・リプニーツカヤの周囲には、あまりにも批評が多すぎると語った。

「私は、リプニーツカヤ個人について話したくはない。私がただ言いたいのは:もう解放してあげた方が良い。ほんの少しでも、彼女の自由意志にまかせたら、ということだ。私はいつも驚いている。私たちは、何と一人の人に拘泥するのが好きなのだろう、と。例えば、上海の表彰式に現れなかった話とか・・・だってコーチもいれば、担当するチームの指導者もいるでしょう。

精神的疲労というのは、肉体的疲労とは違って、コーチでさえも、いつも見えている訳ではない。もし、肉体的疲労から抜け出すのに二、三週間かかるとしたら、精神的疲労は、時として半年、あるいは時として、抜け出せないこともあるのだ」。
R-Sportはロドニナーのことばをこのように伝えている。

文:アレクサンドル・チェルノーフ / 出典:R-Sport
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/24(月) 01:19:39|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2-14/11/23 アレクセイ・ミーシン「トゥクタムイシェワだけが、少女や子供の滑りではなく、女性の滑りをしている」 | ホーム | 2014/11/23 マクシム・コフトゥン「昨日の後であれこれと気は散ったけれども、諦めないで良かった」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1000-7031d725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)