あれこれ

2014/11/28 アリョーナ・レオーノワは、ショートプログラムで自己ベストを更新した

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025320078.html

2014/11/28 アリョーナ・レオーノワは、ショートプログラムで自己ベストを更新した

2012年世界選手権メダリスト、アリョーナ・レオーノワは、日本で行われているグランプリ大会、ショートプログラムで(二位)、自己記録を更新した。

今日のショートプログラムの演技で、レオーノワは、68.11ポイントを獲得した。これは、九月にノーベルホルン・トロフィーで達成した、自己記録(66.72)を約1.5ポイント上回っている。

文:アンドレイ・ソコローフ

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025335967.html

2014/11/28 アリョーナ・レオーノワ「滑っている時、ジャッジやファンに感情を伝えたかった」

ロシアのフィギュアスケーター、アリョーナ・レオーノワは、二位になったNHKトロフィー、ショートプログラムでの自分の演技にコメントした。

「私は、今日の自分の演技を本当に楽しみました。ジャッジやファンたちに感情を伝えたかったのです。自分のジャンプにも満足しています。プラスの評価が貰えるようにと頑張りましたが、それが出来ました。自己ベストの点も貰えました。明日のフリーでも最大限の演技をするつもりです」。
ISUオフィシャルサイトは、このようにレオーノワのことばを伝えている。

文:アントン・ピリャソフ / 出典:ISU

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 21:47:36|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/11/28 エリザヴェータ・トゥクタムイシェワ「ソトニコワと同じグループで練習することは出来ないだろう」 | ホーム | 2014/11/25 ブライアン・オーサー「自分を素晴らしい人たちで取り囲むこと、それが私の哲学」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1007-ee2e8c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)