富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2014/12/01 村上大介「二年前に、引退することを考えた」

あれこれ

2014/12/01 村上大介「二年前に、引退することを考えた」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025399455.html

2014/12/01 村上大介「二年前に、引退することを考えた」

日本のフィギュアスケーター村上大介は、ホームでのグランプリ大会で勝利した後、二年前に引退していたかもしれなかった、と語った。

「自分がどうしてこの様な結果を得ることが出来たのか分からない。メダリストになるなんて考えてもいなかった。まして表彰台のセンターに立つことなど、夢見ることさえ出来なかった。

二年前、肩の怪我でNHKトロフィーを棄権せざるを得なかった。その時、引退を考えたが、結局続けることにした。だって、あのような憂鬱な形でスポーツから去りたくなかったからだ」。
Icenetworkは、このように村上のことばを伝えている。

文:アンドレイ・ソコローフ / 出典:Icenetwork
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/02(火) 02:09:37|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/12/01 イリヤ・アヴェルブーフ「イリイヌィフにとって、カツァラポフに勝つことは、オリンピックで勝利するのと同じくらい重要だった」 | ホーム | 2014/12/01 羽生結弦「GP日本大会は、自分が心理的にどれだけ弱くなれるのかを分からせてくれた」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1017-db66cc66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </