富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2014/12/11 タマーラ・モスクヴィナ「カワグチとスミルノフの失敗は、良い演技をしたいという思いからのもの」

あれこれ

2014/12/11 タマーラ・モスクヴィナ「カワグチとスミルノフの失敗は、良い演技をしたいという思いからのもの」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025661244.html

2014/12/11 タマーラ・モスクヴィナ「カワグチとスミルノフの失敗は、良い演技をしたいという思いからのもの」

コーチのタマーラ・モスクヴィナは、グランプリファイナル、ショートプログラムでの、ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフの失敗した滑りは、心理的なものだと語った。

「全く普通に準備をしました。サーシャの秋の怪我は、今日の演技に影響を及ぼすことは全くあり得ないし、ユーコだって滑り込んでいました。失敗は、明らかに、良いパフォーマンスをしたいと願い、それによってコントロールを失ったことによるものです。

彼らに取って、この大会は非常に重要なものでしたので、彼らの気分は、上にも下にも動揺する可能性がありました。彼らの取ってこの大会は、この上もなく心理的ストレスだったことは明らかです」。
R-Sportはこのようにモスクヴィナのことばを伝えている。

文:アレクサンドル・チェルノーフ / 出典:R-Sport
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/12(金) 09:56:14|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/12/11 アレクサンドル・ペトローフ「今年のファイナルは、去年よりも楽だった」 | ホーム | 2014/12/09 「スノーキング』がモスクワを魅了した>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1032-20ea9199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </