富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2014/12/13 エレーナ・イリイヌィフ「私たちは今日の滑りにとても満足している」

あれこれ

2014/12/13 エレーナ・イリイヌィフ「私たちは今日の滑りにとても満足している」

http://www.allsportinfo.ru/index.php?id=88186

2014/12/13 エレーナ・イリイヌィフ「私たちは今日の滑りにとても満足している」

(「ヴェス・スポルト」 聞き手:マリーヤ・スタロヴェーロワ)

エレーナ・イリイヌィフ:「今日は少し不安でした。何故ならフリープログラムに多くの変更が加えられたからです。新しいスピンに、リフトも少し変えました。それらをとても沢山練習しました。多くの新しいこと全てが頭の中にあるのに、エッジから飛び立つようになるまで全てを滑り込む時間が十分に無かったのです。だって新しいエレメンツは、いつだって新しい感覚です。全部集めてやって見ると、それらのことが少し心配になります。

ですからコーチたちに嫌な思いをさせないようにするために、不安でした。彼らは、私たちのプログラムの全てをレベル4にするために、頑張ったのです。私たちは、コーチたちに嫌な思いをさせなかったので嬉しく思っています。全てのエレメンツで、良いレベルを貰えました。スピンも、とうとう良いレベルのものに出来ました。これは限界ではなくて、それらを滑り込み始めたばかりだと思っています。ですから、今日の滑りにはとても満足しています。得点は素晴らしいものでした。

でも私たちの強い感情は、興奮からのものでした。だってこれはグランプリファイナルなのですから! 私たち新しいペアの歴史のなかで、最初のシーズンに、グランプリファイナルを共同で作る歴史に刻めるのです。私たちはトップ6のペアのなかにいるのです。これだけでも素晴らしいことです。」

「これらの変更が最終的なものになるのかどうかは分かりません。現時点でそれらがレベルに肯定的に作用して、報われたことを私たちは嬉しく思っています。私は大体、変えることを何も好まない人間として、何かを変えるために私を動かすのは非常に困難なのです。特に時間がほとんど無いことを考えた時には。しかし、根気強いコーチたちが、そのことを一切気にしないのです。彼らがここで止まってくれることを願っています。

私は一回ごとの演技で相当集中するつもりです。何故なら、これらの変更に異議を挟むことは出来なかったからです。誰も私に特別な質問をしませんでした。コーチたちには、明確なプランが既にあったのです。私は、何も変える必要はないと言ったかもしれません。しかし、しばらくぶつぶつ言って、そして、新しいスピンとリフトをやりに行きました。

でも私は既に大会からすごい満足を得ています。私たちの競技の最初の二日は、チーム全員が緊張していました。何故なら、どのように受け入れられるのか、評価されるのか分からなかったからです。でももう、やっていること全てに満足です」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/14(日) 21:27:21|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/12/14 セルゲイ・ヴォロノフ「四回転でミスをして三回転になったのが残念だ」 | ホーム | 2014/12/13 エリザヴェータ・トゥクタムイシェワ「自分の結果に少し驚いている」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1043-b9321895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </