あれこれ

2014/12/23 イリヤ・アヴェルブーフ「リプニツカヤにとってロシア選手権は簡単ではない」

http://www.sovsport.ru/gazeta/article-item/767927

2014/12/23 イリヤ・アヴェルブーフ「リプニーツカヤにとってロシア選手権は簡単ではない」

オリンピック銀メダリスト、アイスショー振付師のイリヤ・アヴェルブーフは、Sovsport.ruのために、12月25日からソチで始まるフィギュアスケートロシア選手権を予想した。

「今度のロシア選手権の別の面での重要な役目は、一つのことに帰す:ヨーロッパ選手権への女子チームメンバーの決定だ」。イリヤ・アヴェルブーフはこう考えている。「全ての状況を見れば、ヨーロッパ選手権には誰が行くのかを99%言うことが出来る。女子三枠に対して、シーズン前半に同じレベルを示している三人の選手が候補だ」。

—具体的に名前を挙げると?

「最良のスポーツコンディションにあり、安定した結果を出しているリーザ・トゥクタムイシェワ。今年エリートの仲間入りをして、非常に自信を持ったパフォーマンスをしているレーナ・ラジオーノワ。残念ながらフリープログラムのせいで、まだどの大会でも成功した演技をしていないユーリャ・リプニーツカヤだ。彼女は、ショートプログラムでは良い滑りをするのだが、まだフリーがうまく行っていない。ユーリャはグランプリファイナルで、かなり改善したが、ヨーロッパ選手権へのキップを争うのは、彼女には簡単ではないだろう。同様にアーニャ・ポゴリーラヤにとっても簡単には行かないだろう。彼女は既に二回うまく行かなかった — グランプリロシア大会でも、ファイナルでも非常に成功した滑りをした訳ではない。
しかし、いずれにしろ、彼女たち全員、ポテンシャルは非常に大きなものだ」。

私たちはアデリーナ・ソートニコワを忘れました。彼女には、特別なテストスケートが設けられています。このことはどう思われますか?

「ソートニコワの成功を願おう。今、彼女には最大限のサポートをする必要がある。しかし、多分、あのように大変なシーズンの後、怪我もして、準備を強行する必要はないだろう。恐らくアデリーナは、世界選手権に向けて準備した方が良いと思う。そして、もし彼女が世界選手権への準備が出来たなら、それに出場しなければならない。彼女はわが国の女子シングル最初のオリンピックチャンピオンなのだから」。

—もし、ソートニコワがテストスケートで皆を驚かしたなら、その時は、連盟は彼女にヨーロッパ選手権の三枚目の切符を彼女に与えるかもしれない・・・

「僕はそのような決定を受け入れない。どのようなテストスケートでも、やはり競技会ではないのだから・・・最も重要なことは、わが国の女子チームは、今、歴史上最強だということだ。五人の女子を世界選手権に連れて行けるなら、一位から五位まで独占することが出来るのだ。このことが今、最も大事なことだ。しかし、現時点で僕はトゥクタムイシェワとラジオーノワを優待したい。しかし、ユーリャ・リプニーツカヤも信じている。徐々に彼女が、難しいシーズンを克服することを信じている。それに、トゥクタムイシェワが、このように高いピークを維持するのかどうか分からない。彼女は最初の大会から真っ向勝負だったが、丸ごと一シーズン分のエネルギーが足りるのか、どうか」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/24(水) 22:21:32|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/12/23 イリヤ・アヴェルブーフ「イリイヌィフ/ジガンシン組がロシアチャンピオンになるだろう」 | ホーム | 2014/12/22 無良崇人「クーリックとの仕事のお陰で、ジャンプをコントロール出来るようになった」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1060-0f5045ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)