あれこれ

2014/12/25 エレーナ・イリイヌィフ「ジガンシンはもっと多くのことが出来る、でもまだ遠慮している」

    http://www.sports.ru/others/figure-skating/1025973542.html

2014/12/25 エレーナ・イリイヌィフ「ジガンシンはもっと多くのことが出来る、でもまだ遠慮している」

アイスダンスでルスラン・ジガンシンとペアで滑っている、ロシアのフィギュアスケーター、エレーナ・イリイヌィフは、ロシア選手権ショートダンス(一位)の後、自分たちには進歩の余地があると語った。

「私たちは新しいペアで、成長しなければならないところがあります。ウルトラCも含めて新しいエレメンツをまだ沢山考え出すことが出来ますが、私たちには全部で三ヶ月しかなく、その後すぐに大会でした。ですから、ただ時間が無かったのです。

もし、もっと時間が出来れば、私たちにはまだ成長するのです、世界レベルで! 向上して、何かを改善して、本物の美しさを創造するのです。

「ルスランは、ダークホースです。彼はまだとても多くのことが出来るのですが、まだ遠慮があるのです」。
「ソヴェツキー・スポルト」は、このようにイリイヌィフとことばを伝えている。


「私たちは今日、感情が全くありませんでした。多分、これは私たちがとても疲れていたからです。本当に沢山のトレーニングがありましたし、それに加えて大会が立て続けにありました。グランプリファイナルの後は、私たちには準備に文字通り一週間しかありませんでした。それでもトレーニングは、一杯に詰め込まれたもので、あたかも初めから諸大会の準備が始まるかのようでした。つまり、疲労が蓄積していました。それで私たちはソチにやって来た時、ため息を付きました。やっと大会になった、と」。
R-Sportは、このようにイリイヌィフのことばを伝えている。

文:アレクサンドル・チェルノーフ / 出典:ソヴェツキー・スポルト
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 22:12:30|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014/12/27 セルゲイ・ヴォロノフ「自分自身に勝つ力を自分のなかに感じる」 | ホーム | 2014/12/25 アレクサンドル・スミルノフ「僕たちはもっと強く滑ることが出来る」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1067-ff832833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)