富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/01/07 アリョーナ・レオノワ「ユニバーシアードへの準備をしている。でもヨーロッパ選手権も忘れていない」

あれこれ

2015/01/07 アリョーナ・レオノワ「ユニバーシアードへの準備をしている。でもヨーロッパ選手権も忘れていない」

      http://rsport.ru/figure_skating/20150107/798333924.html

2015/01/07 アリョーナ・レオーノワ「ユニバーシアードへの準備をしている。でもヨーロッパ選手権も忘れていない」

モスクワ、1月7日、R-Sport、アンドレイ・シモネンコ
女子シングル2012年世界選手権準チャンピオン、アリョーナ・レオーノワは、ロシア代表チームメンバーとして、冬季ユニバーシアードでのパフォーマンスに向けて真剣に準備しているが、同時にヨーロッパ選手権に行く準備の必要も認識している、とR-Sportに語った。

レオーノワは、12月末にソチで行われた、選考を兼ねたロシア選手権において7位だった。彼女は、2月4~14日にスペインのグラナダで行われる冬季ユニバーシアードへのナショナルチームにエントリーした。と同時に彼女は、ヨーロッパ選手権(ストックホルム、1月26日〜2月1日)出場チームでの第1補欠でもある。

「今私は、もちろん、ユニバーシアードに向けて準備しています。でもヨーロッパ選手権も忘れていません」。レオーノワは電話で語った。「もし、何かあったなら、もちろんそのようなことは無いことを願いますが、私は第1補欠ですから、万一に備えていなくてはなりません。ですから、私は今、本当に真剣に仕事をしています」。

「良く休みましたから、今度は良く働かなければなりません。正月休暇の後、月曜日と火曜日ともう二日トレーニングしました。この二日間で全てがこんなにも悪くないことを期待していませんでした。きっと、きっとうまく行き始めるでしょう。休暇の後、普通私は、一定期間安定しないのですが、今回は馴れるのに長いことかかりませんでした。

大体、私にとっては全ての大会が大事なものですが、今回は私の選手生活で初めてのユニバーシアードです。最初、この事実に特別な意味を感じませんでしたが、その後、私が一度も行ったことがなく、行ってみたいと思っているスペインで開催されることを知ったのです。嬉しくなって、今では心待ちにしています」。

「ロシア選手権の時のショートプログラムが、本当に嬉しくて、フリープログラムでの失敗の滑りが、私の気分をそれ程暗くしなかった程です。今年の私のショートプログラムは、世界で一番良いかもしれない、と私はしょっちゅう言われます。フリープログラムは、ロシア選手権で失敗した私自身が悪いのです。それを滑り込む時間が少しだけ足りませんでした。もっともっと練習するつもりです!」
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/10(土) 01:30:45|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/01/10 オレーク・ヴァシーリエフ「ゲルボルトとジュベールが一緒に滑ることを気に入っているのは知っているが、これからどうなるのかは様子を見よう」 | ホーム | 2015/01/09 マクシム・トランコフ「二ヶ月振りに、氷に出た」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1092-6f7a3690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </