あれこれ

2015/01/21 アレクサンドラ・ステパーノワ「ロシア選手権では感情面で前進出来た」

     http://www.sports.ru/others/figure-skating/1026645642.html

2015/01/21 アレクサンドラ・ステパーノワ「ロシア選手権で私たちは、感情面で前進出来た」

アイスダンスでイワン・ブーキンと一緒に滑っているロシアのフィギュアスケーター、アレクサンドラ・ステパーノワは、進歩とヨーロッパ選手権への準備について語った。

「ロシア選手権では、私たちはプログラムの感情表現の面で前進することが出来ました。このコンポーネントを練習するのは難しいのです。時々練習で、プログラムの最後までどのようにしてたどり着くかと考え始めます。以前私たちは、どこで力を節約すべきか、どこで一息つくかと考えようとしたのです。しかし、これらは全て馬鹿げたことです — 最初のステップから非常に力強く行かなければならないのです。そうすれば必要な感情も出すことが出来るし、疲れも少なくなるのです。

ヨーロッパ選手権へは、普通の試合と同じように準備をします。今までの試合で犯したミスを修正しようとしています。私たちは、一連のステップシーケンスかショートダンスの必須項目でどのようなレベルが取れたかによって取り組むもの以外に、常に技術的構成要素を練習しています。これに、もう一つの重要な部分 — 抑えるのではなく全力で滑れるよう学ぶことが付け加わります。それも目指しています」。
R-Sportはこのようにステパーノワのことばを伝えている。

文:アレクサンドル・チェルノーフ /出典:R-Sport
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 01:01:42|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2015/01/25 アデリーナ・ソトニコワが怪我の後初めて滑りを披露した | ホーム | 2015/01/24 アメリカ選手権、チョーク/ベイツ組がショートダンスでリード。男子はジェイソン・ブラウンがショートプログラム勝利。>>

コメント

はじめまして。いつも興味深く拝見しています。

ステパノワ/ブキン組がヨーロピアンに出られるのがとても嬉しいです。
彼らのエネルギッシュな演技や、他のカップルとは一風変わった個性的なところが好きで、ずっと応援していたので。

私もこの記事についてのエントリーを書いていますので
TBさせていただきました。よろしかったらTB返ししてください。
  1. 2015/01/25(日) 01:44:09 |
  2. URL |
  3. capri #VWFaYlLU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1123-b3bced54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)