富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/02/20 エレーナ・ブヤーノワ「マクシムと一緒に、世界選手権に向けてプログラムの難易度を上げる方法を見つけようとしている」

あれこれ

2015/02/20 エレーナ・ブヤーノワ「マクシムと一緒に、世界選手権に向けてプログラムの難易度を上げる方法を見つけようとしている」

http://www.team-russia2014.ru/article/20553.html

2015/02/20 エレーナ・ブヤーノワ「マクシムと一緒に、世界選手権に向けてプログラムの難度を上げる方法を見つけようとしている」

フィギュアスケート現ロシアチャンピオン、マクシム・コフトゥンは、3月23〜29日に上海(中国)で行われる世界選手権に向けて準備を続けている。ポータルTEAM RUSSIA-2014特別特派員エカテリーナ・ボリセンコワに、彼のコーチであるエレーナ・ブヤーノワが若干の詳細を語った。

「私たちは全てが計画通りです。マクシムと一緒に、世界選手権に向けてプログラムの難度を上げる方法を見つけようとしています。コフトゥンは、世界選手権に向け非常に集中しています。それはシーズン最後の大会ですし、もちろん、彼は出来ること全てを見せたいと思っています。当面の準備と並行して、私たちは既に来シーズンへの用意も開始しました。マクシムは目的を目指して非常に意志堅固で、今のところ全てが順調です」。

「マクシムがソーシャルネットワークに、自分の四回転ジャンプ — サルコウをアップしたのを、私はとても嬉しく感じました」。エレーナ・ブヤーノワは続けた。「多くの人たちは、それが四回転だと理解出来ずに、それを三回転ジャンプじゃないかと議論し始めました。そのことは、ジャンプの質を物語っています。マクシムは、それを非常に素晴らしくやっているのです」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/02/22(日) 00:06:40|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/02/22 エレーナ・ブヤーノワ「生徒たちから忍耐を教えられた」 | ホーム | 2015/02/20 アデリーナ・ソトニコワ「ソチオリンピックで結果が発表されてから、今日でちょうど1年になる」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1174-4a7d3346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </