あれこれ

2015/04/09 ロシアオリンピック委員会会長「アスリートのオリンピック出場を制限する法律は、採択されないだろう」

http://tass.ru/sport/1891316

2015/04/09 下院第一副議長「アスリートのオリンピック出場を制限する法律は、採択されないだろう」

モスクワ、4月9日、TASS特派員アルチョム・クズネツォフ。
4月7日にロシア下院に提出された、アスリートがオリンピックに二回以上連続で出場することを禁止する法案は、国会議員たちに支持されないだろう。ロシアオリンピック委員会会長、下院第一副議長アレクサンドル・ジューコフが記者たちにこう表明した。

「ロシア連邦における体育およびスポーツについて」の法律に変更を加えようとイニシャチブを取ったのは、ロシア自由民主党下院議員イエゴール・アニシーモフだ。

「私はわが国のアスリートたちを安心させることが出来る:法案は、通る可能性は全くない。彼の考え自体に欠陥がある。なぜなら、何年にも渡って高い結果を出してきたアスリートは、ただ奨励されるべきだ」。ジューコフは語った。「私の考えでは、アスリートたちのオリンピック出場を制限することは、ただ馬鹿げている。一度ならずオリンピックに出場してきたわが国の優秀なアスリートたち全員が、スポーツコンディションを維持し自分自身と国のために成功を収めようとする志を支持されるだろう。時として奇妙な立法策動があるが、このようなことに不安がる必要は少しもない」。

有名なアスリートであるエレーナ・イシンバエワ、エヴゲーニー・プリューシェンコ、アリベルト・デムチェンコは、TASSのインタビューで、アニシーモフの考えに極めて否定的な評価を下した。

イシンバエワは、法案をたわ言と、プリューシェンコは、不適切と、アリベルト・デムチェンコは、下院議員たち自身の任期はどうなのかと、引き合いに出した。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/04/10(金) 00:47:45|
  2. ソチオリンピック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/04/10 イリーナ・ジューク「ステパーノワ/ブーキン組は、来シーズン、必ず何かで驚かすだろう」 | ホーム | 2015/04/08 宇野昌磨「僕は滑りの芸術性を磨かなければならないと思う」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1257-0774dbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)