富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/07/14 マクシム・トランコフ「マリオのプログラムは、何百万人の日本人が辛い時期に画面の前で微笑んでくれるよう作られた」

あれこれ

2015/07/14 マクシム・トランコフ「マリオのプログラムは、何百万人の日本人が辛い時期に画面の前で微笑んでくれるよう作られた」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1031349121.html

2015/07/14 マクシム・トランコフ「マリオのプログラムは、何百万人の日本人が辛い時期に画面の前で微笑んでくれるよう作られた」

タチヤーナ・ヴォローソジャルとペアで滑っている二度のオリンピックチャンピオン、マクシム・トランコフは、ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の音楽によるプログラム作成のいきさつについて語った。

「『スーパーマリオブラザーズ』OST 6ビット。残念ながら今日は悲しい話題。ピカチュウやその他多くの日本のキャラクターを創り出した、マリオブラザーズの『パパ』岩田聡が亡くなった。僕たちのナンバーは、日本での大災害によってモスクワに場所を変更された2011年世界選手権の時に、日本のファンたちのために作られた。

だから、ロシアの観客の50パーセントはこのアイディアを理解しないだろうと完全に分かっていたが、何百万人の日本人が、彼らにとってあの困難な時期に、テレビ画面の前で微笑むだろうと知っていたので、僕たちはモスクワでこのナンバーを滑ったのだった。このナンバーは、アジア(日本、中国、韓国)だけでなく、イタリアでもスイスでも成功を収めた。特にイタリアで。だって彼らは、世界で最も人気のあるイタリア人たちだから! 配管工マリオとルイージは!」。
トランコフはこのように書いた。

文:アントン・ピリャソフ / 出典:Instagramのマクシム・トランコフのページ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/15(水) 15:21:19|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/07/15 フョードル・クリーモフ「スポーツ人生では、誰もが常に比較されている」 | ホーム | 2015/07/12 エカテリーナ・ボブローワ「フィギュアスケートのエリートに戻れるよう、へとへとになるまで練習する用意がある」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1410-695a214a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </