富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/07/18 アルトゥール・ガチンスキー「新シーズンの主要な目標は、ヨーロッパ選手権、世界選手権に復帰すること」

あれこれ

2015/07/18 アルトゥール・ガチンスキー「新シーズンの主要な目標は、ヨーロッパ選手権、世界選手権に復帰すること」

http://www.team-russia2014.ru/article/figur/22233.html

2015/07/18 アルトゥール・ガチンスキー「非常に強い気持ちだ。新シーズンの主要な目標は、ヨーロッパ選手権、世界選手権に復帰すること」

2011年世界選手権、2012年ヨーロッパ選手権メダリスト、アルトゥール・ガチンスキーは、新シーズンにエリートに復帰する計画を立てている。新プログラムや新シーズンの目標について21歳のガチンスキーが語った。

「6月15日、ノヴォゴルスクで僕たちは新シーズンへの準備を開始した。この準備のための合宿は4週間続いた。レオニード・モイセーヴィチ・ライツィンと一緒に基礎体力準備に取り組み、氷上トレーニングもした。沢山働き、コンディションも整えたので、休暇の後で全てのエレメンツを回復させた。残っているのは、四回転サルコウがより安定するように磨きをかけることだけ。

一緒に働いたのは、僕の二人の主要なコーチであるタチヤーナ・アナトーリエヴィナ・タラーソワとアレクサンドル・ウスペンスキー。タチヤーナ・アナトーリエヴナとは一緒にプログラムについて働き、振付けに注意を払った。サーシャとはスケーティグに取り組み、スピンを練習した。健康に関しては全て問題なく、心配は何もいらない」。

—新プログラムについて話してください。

「二つのプログラムをマクシム・スタヴィースキーが作ってくれた。これは僕のイニシアチブだった。マクシムは、今までに僕のエキシビションパフォーマンス用に、ミューズMuseの音楽と、映画『ゴッドファーザー』の音楽でプログラムを作ってくれた。それらを僕はとても気に入っている。僕とコーチは、もしマクシムが競技用プログラムを作ってくれたら良いものになるだろうと判断した。僕は、彼と一緒に働くのが気に入ったのだ。彼は僕の言うことに耳を傾けてくれた。

プログラムは4月にはもう作り、すぐに氷上で練習した。新シーズンには二つの異なったアルトゥールをお見せする:陽気なアルトゥールと悲しいアルトゥールだ。ショートプログラムは、Club des belugasの曲でStraight to Memphis 。曲を提案したのは、タチヤーナ・アナトーリエヴナで、僕がとても気に入り、これで作らなければならないと僕たちは決心した。プログラムは陽気で、ダンシングスタイルだ。これは僕にとっては画期的だ。だって陽気なものは何も一度も滑っていないのだから。正直言うと、これを滑る時はとても良い気分だ(微笑)。フリープログラムは、映画『トランペットの悲しいバラード』。僕はつらく、悲しみのなかにいる。二つのプログラムは対照的で、スタイルが完全に異なっている」。

—プログラムには何回の四回転ジャンプを入れますか?

「現在の計画では、二つのプログラムで四度の四回転を入れる。それぞれのプログラムで四回転トウループとサルコウを入れるが、そのうちの一つはコンビネーションになる」。

—シーズンの目標は?

「最初はソチの公開スケートでプログラムを見せる。その次は二つの大会に出場する予定で、9月末のオーベルスドルフでのネーベルホルン・トロフィーと10月中旬のサランスクでのMordovian ornamentだ。インターナショナルランキングのためにポイントを稼がなければならない。同時にグランプリロシア大会にエントリーしたい。僕は極めて強い気持ちだ! 新シーズンの僕の主要な目標は、ヨーロッパ選手権と世界選手権に復帰することだ。だからロシア選手権に向けては特別に細心の注意を払って準備するだろう」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/19(日) 03:15:50|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/07/18 アレクセイ・ヤグディン「ジャンプの失敗は今でも恥ずかしい」 | ホーム | 2015/07/17 エヴゲーニー・プルシェンコは、新シーズンへの準備を「ノヴォゴルスク」で開始する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1416-19407ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </