あれこれ

2015/09/26 コンスタンチン・メンショフ「シーズン開始、それは白紙の状態からの仕事」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1033346358.html

2015/09/26 コンスタンチン・メンショフ「シーズン開始、それは白紙の状態からの仕事」

ロシアのフィギュアスケーター、コンスタンチン・メンショフは、ネーベルホルン・トロフィーでの結果(3位)についてコメントした。

「前シーズンのフリープログラムはもう少しで僕がパニックになりそうだったから、僕たちはそれを変えた。音楽にとても早く飽きて、それを聞くことが出来なかった。今年は全く違う。

もし適当な曲を見つけられたのだったなら、ショートも新しいのを作った。昨シーズンのショートプログラムを僕は気に入っているが。それはよく出来たものだったから、僕たちは残した。

ソチのテストスケートの時は、四回転なしで滑った。ドイツの大会では全てやろうと挑戦した。フリーでははるかに簡単だった。三つ目の四回転で転倒はしたけれども。でもそれは、回転数は足りていた。回り切ったということは、力はあるということだ。

成功した大会というのは大きな自信になる。僕にとって毎年のシーズン開始は、白紙の状態から仕事をすることだ」。メンショフはこう語った。

文:ユレナ  / 出典:ロシアフィギュアスケート連盟
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/09/29(火) 02:02:34|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/09/27 アリョーナ・レオーノワ「自信を得るために成功した滑りをどうしてもしたかった」 | ホーム | 2015/09/24 イリヤ・アヴェルブーフ「今のロシア女子フィギュアスケート、それは強さとパワーだ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1529-def72ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)