あれこれ

2015/10/12 タチヤナ・タラソワ「ユリヤ・リプニツカヤの良いシーズン開始にお祝いを言う」

http://doverennielitsa.ru/moskva/person/tatyana-tarasova-anatolevna/tatyana-tarasova-ya-pozdravlyayu-yuliyu-lipnickuyu-s

2015/10/12 タチヤーナ・タラーソワ「ユーリヤ・リプニーツカヤの良いシーズン開始にお祝いを言う」

(タチヤーナ・アナトーリエヴナ・タラーソワ:ロシアフィギュアスケート連盟コーチ会メンバー、フィギュアスケートロシア代表チームコーチ)

「私はユーリャにお祝いを言います」。タラーソワは語る。「彼女のフリープログラムは、ソチのテストスケートに比べると良くなりました。彼女は音楽を変え、一ヶ月前のテストスケートではやらなかった多くのエレメンツを(エスポーでの演技に)付け加えました。彼女は一つのジャンプだけ失敗しましたが、全体として良い滑りをしました。回復するのは難しいけれども、彼女は回復しつつあります。ユーリャは多くのものを抜かしていました。彼女には基盤となる身体機能的な練習が不十分だったのです。彼女は変わり、大人になり、元気になりました。

これは子供にとって自然のプロセスです。彼女は自分のことをあまり信じていなかったけれども、努力をしました。私は彼女と話しをしましたが、彼女はフィギュアスケートを止めようとしたと話していました。彼女には困難なホルモン再編が起こっていますが、これは普通にあることです。私は、彼女が既にそれらに耐え抜き、これからは彼女の選手生活は上向くだろうと思います。彼女のフリープログラムは、私にこのような確信を抱かせました。

彼女には意志は事欠かないにしても、技術的なものはもちろん、これから多くの練習が必要です。ユーリャは、もちろん、多くを回復してきましたが、しかし、それは世界選手権やヨーロッパ選手権に行ける三人に入れるということを意味している訳ではありません。非常に厳しい戦いが待っています」。

「実は、マリーナ・ズーエワが作ったユーリヤのショートプログラムは、非常に成功とは言えません」。タラーソワはそう考えている。「私は彼女にもコーチにも、ソチでの9月の滑りの後すぐにこのことを言いました。彼女はショートプログラムを、それほど難しいものにしなかった。彼女が出来るかもしれないような難易度のものではなく。しかし、回復はすぐには出来ずに、一歩一歩でしょう。

大体、ロシアの全ての女子が今、難しい成長期に苦しんでいます。エレーナ・ラジオーノワも、アデリーナ・ソートニコワも。彼女たちは非常に若く、彼女たちは(他の人たちと)全く異なる体重、身長、非常に弾力性のある関節を持っていました。今は全てが標準になりつつあります。彼女たちには対策が講じられています。正しい対策が。私たちの女子選手は、とても将来性があり、ユニークなのですから」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/10/16(金) 01:28:09|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/10/15 エヴゲーニー・プルシェンコ「今の時代に二つの四回転トウループだけでは試合に出られない」 | ホーム | 2015/10/15 ダニエル・サモーヒン「誰のことも自分より優秀だとも、劣っているとも思わない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1552-d8660f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)