富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/11/17 ユーコ・カワグチ「私にはモチベーションに問題があると、何故誰かが決めたのか理解出来ない」

あれこれ

2015/11/17 ユーコ・カワグチ「私にはモチベーションに問題があると、何故誰かが決めたのか理解出来ない」

http://www.team-russia2014.ru/article/22905.html

2015/11/17 ユーコ・カワグチ「私にはモチベーションに問題があると、何故誰かが決めたのか理解出来ない」

11月20日、モスクワでフィギュアスケートGPシリーズ第5戦「ロステレコム・カップ」がスタートする。そこには、既にGP中国大会で勝利している現ヨーロッパチャンピオン、ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ組が出場する。モスクワでの競技に向けた準備状況について、ポータルTEAM RUSSIA-2014特別特派員ボリス・ホドロフスキーに、ユーコ・カワグチが語った。

「練習で私たちは二つの四回転スロージャンプをやっています」。ユーコ・カワグチは語った。「私たちにはもう他の選択肢はありません。まさにこのエレメントは、今シーズンの私たちのプログラムの目玉です。モスクワでは、二つのスロージャンプを北京の時よりもクリーンにやろうとしています」。

—GP中国大会の後であなた方のコーチのタマーラ・モスクヴィナは、プログラムの難易度を上げようとするあなた方の試みをジャッジたちがあまり鼓舞してはくれなかったと話しました。あのような評価に同意しますか?

「ジャッジたちは全てを評価してくれたと私は感じています。そもそも、もし私たちが二つのスロージャンプをクリーンに出来たなら、全ては良くなるでしょう」。

—あなた方に選択権があれば、GPロシア大会と、あなたとサーシャの個人的なファンがたくさんいる日本の大会とどちらで滑りますか?

「どこで滑るかは全く重要ではありません。ロシアであろうと日本であろうとアフリカであろうと、良い滑りを心がけなくてはなりません」。

—グランプリ大会での勝利によって、自信や肯定的な気持ちが増しましたか?

「私にはモチベーションに問題があると、何故誰かが決めたのか理解出来ません。自分たちの滑りから大きな喜びを得ています。これが最も重要なことです。私たちはヨーロッパ選手権で勝利し、世界選手権のメダリストだったし、自分たちの力に十分確信を持っています」。

—ボルドーでのGP大会はショートプログラムの後終了してしまいました。国際法の専門家として、バルセロナでのファイナルに向けた客観的な選考をするのが実質的に不可能なこの状況からの出口はあると思いますか?

「いろいろな解決案が考えられますし、ISUの指導者たちが皆を満足させる案を見出すことを強く望んでいます。もし、フランス大会の成績が、ショートプログラムの結果に基づいて導かれるのであれば、公平ではないでしょう。何よりもまず、フリープログラムで良い滑りをしたことによってファイナルに選出されたかも知れなかった選手たちに関して言えば公平とは言えないでしょう」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/11/19(木) 00:07:27|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/11/18 アレクセイ・ウルマーノフ「トゥトベリーゼから離れること、それはリプニツカヤにとって恐らく正しい歩み」 | ホーム | 2015/11/16 アレクサンドル・ペトローフは、ロシア選手権で四回転ジャンプをプログラムに組み込む>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1612-5daef679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </