富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/11/25 アレクサンドル・スミルノフ「どんなに難しいプログラムでも、尻餅をついたら見て面白くない」

あれこれ

2015/11/25 アレクサンドル・スミルノフ「どんなに難しいプログラムでも、尻餅をついたら見て面白くない」

http://fsrussia.ru/intervyu/1492-aleksandr-smirnov-kakoj-by-slozhnoj-programma-ni-byla-no-esli-ona-ispolnena-na-pyatoj-tochke-ee-neinteresno-smotret.html

2015/11/25 アレクサンドル・スミルノフ「どんなに難しいプログラムでも、尻餅をついたら見て面白くない」

====ロシアフィギュアスケート連盟のサイトから。ユーコ・カワグチとペアで滑っているアレクサンドル・スミルノフへのオリガ・エルモーリナのインタビュー記事より、抜粋、引用====

—サーシャ、あなたとユーコはグランプリファイナルに選ばれました。これまでこの大会でのあなた方の演技は、いつも上手くいっていた訳ではありませんね。今回はどのような気持で行きますか?

「ホームに帰って準備を続ける。確かに僕たちは今までのグランプリファイナルで上手く行かなかった。でも、これら全ては過去のことだ。昨日に生きてはいけない。それは正しい気分を妨げるだけだ。バルセロナでは、やろうとしているもの全てをやるつもりだ。後のことはジャッジが決めれば良い。結果は遂行した仕事によるだろう」。

—モスクワでのグランプリで、フリープログラムの前に、あなた方のコーチのタマーラ・ニコラエヴナ・モスクヴィナは、どのような状況であろうとも二つの四回転スロージャンプはどの試合でもやらなければならないと言明しました。それに同意しますか?

「同意する。ましてこのグランプリではこの難しいエレメンツを試す絶好の機会が整っていた。ポイントは取れていたし、特別に何のプレッシャーも無かった。僕たちは、三回転スロージャンプにすれば何の苦もなくフリープログラムを滑ることも出来た。しかし、もし僕たちが難しいエレメンツをやりたいとしたら、練習ではないところでもそれらをやらなければならない。何故なら練習では誰だって全てをやっているし、試合でやって初めて良くやった、ということになるのだから」。

—あなた方は既に二試合続けてフリープログラムで二つの四回転スロージャンプをやっています。心理的にこれに慣れましたか、それともプログラムに難しいエレメンツを組み込むことで少し通常の軌道から外れてしまったということはないですか?

「今の状況としては、二つ目の四回転サルコウジャンプは、僕たちは何倍もクリーンに、より頻繁に跳べている。それはもう普通の難しいエレメントと同じだ。しかし、ループはまだ完全に準備が出来ている訳ではない。でも頑張っているところだ。それを学び始めたのはそれ程前のことではないのだから。でも、このことは試合でこのエレメントを試す障害にはならない」。

—ウルトラCのエレメンツに関しては意見が分かれています。エレメンツをより簡単にして安定させ、プラス点をもらった方が良いと言う人たちもいますし、ウルトラCに挑戦してリスクを賭けるべきだと言う人たちもいます。あなたのチームは後者を支持しているのですか?

「正直に言うとすれば、これに関して他の人たちが何を思っているかについて僕はあまり興味がない。僕たちは我が道を進んでいる。僕たちと、僕たちのファンが気に入っているプログラムを、僕たちの振付師やコーチが考えているように、僕たち自身が感じるようにやっている。その後で、もしファンたちの肯定的な声が聞こえてきたら、それは、すなわち、僕たちが良い方向を選んだということだ。僕たちは目標を設定した。それについて誰が、何を思おうと、僕たちにはどうでも良いことだ。

一方で、難しいプログラムはクリーンに滑らなければならない。どんなにプログラムが難しかろうと、それが尻餅をついて行われたなら、それを見るのは面白くないし、得点だって高いものにはならないだろう。やはり、ミスは避けるようにしなければならない。それに滑りも、他の全てのエレメンツをやらなければならない。難しいことをやると言ったからには、エレメンツをやって、安定してやって、ミスせずに、転倒せずにやらなければならないのだ」。

—モスクワでのグランプリ期間中に、ユーコは誕生日を迎えました。ホームに帰ったらお祝いをするのですか? 

「多分、パーティーをすると思う。プレゼントはユーコにもう渡してある」。

—立派なもの?

「立派なものだよ。自分のパートナーへのプレゼントを僕は決してケチらないよ」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/11/26(木) 01:29:23|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/11/26 マイア/アレックス・シブタニ組は、今シーズンのリーダーになるかもしれない | ホーム | 2015/11/24 エレーナ・ラジオノワ「『新しいレーナ』 ー それは中国後の生活態度」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1628-f993ae47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </