あれこれ

2015/12/03 アレクセイ・ウルマーノフ「ユリヤ・リプニツカヤのプログラムにかなり本質的な修正を加えた」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1035154264.html
http://tass.ru/sport/2496436

2015/12/03 アレクセイ・ウルマーノフ「ユーリヤ・リプニーツカヤのプログラムにかなり本質的な修正を加えた」

====TASS通信のヴェロニカ・ソヴェートワの記事とsports.ruのアントン・ピリャソフの記事より、抜粋、引用====

ユーリヤ・リプニーツカヤのコーチ、アレクセイ・ウルマーノフは、彼女のプログラムの修正について語った。

「ユーリャは仕事への心構えが良く出来ている。この10日間の仕事で彼女は既に適応し、仕事に没頭し、われわれのグループに完全に入り込んだ。このことを話すのは、私も嬉しい。

彼女は全てに飲み込みが早く、最大限を求めようとする。だからわれわれは働いているし、多くの仕事をしている。プログラムにかなり本質的な修正を加えた。もちろん、ロシア選手権までの時間は非常に少なく、既に三週間を切っていることは考慮している。しかし時間は、お分かりのように、決して足りることは無い。われわれはロシア選手権に向けて、戦える良い状態を作っていこうとしている」。

「もちろん、ユーリャには、ソチのわれわれの下に来て以来のことも含めて、常に高い注目が集まっていた」。1994年リレハンメル五輪チャンピオンは語った。「記者たちやテレビ局などが、練習を取材に訪れたいと言って多くの電話を寄越す。しかし、われわれは今のところ、誰をも招待していない。時間が危機的に少ないのだから。ユーリャには、ナショナル選手権に向けた強行軍的な準備があるし、われわれは、そのようなものに関わっていることは出来ない。

それに何かをコメントするにはまだ時期尚早だ。適応、お互いに知り合うこと、フィギュアスケートの多面的理解などのプロセスがまだ進行中なのだから。だから、私が避雷針として、プレスの対応は自分に引き受けようとしている」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/12/04(金) 01:18:59|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/11/28 エヴゲーニー・ルカヴィーツィン「長野での羽生の得点は当然なものだが、チャンとの戦いはまだ終わっていない」 | ホーム | 2015/12/03 エリザヴェータ・トゥクタムィシェワは、ショートプログラムを「ボレロ」に戻す>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1638-c1370ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)