富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/12/13 インナ・ゴンチャレンコ「成長期の問題は、ラジオノワの目標には影響しない」

あれこれ

2015/12/13 インナ・ゴンチャレンコ「成長期の問題は、ラジオノワの目標には影響しない」

http://tass.ru/sport/2524313

2015/12/13 インナ・ゴンチャレンコ「成長期の問題は、ラジオーノワの目標には影響しない」

====5日前の記事です。すみません。=====

バルセロナ(スペイン)、12月13日、TASS特別特派員ヴェロニカ・ソヴェートワ。
バルセロナでのグランプリシリーズファイナル銅メダリスト、エレーナ・ラジオーノワの成長期の問題は、彼女の目標には影響しない。ラジオーノワの目標は、勝利することだったし、今も変わらない。ラジオーノワのコーチ、インナ・ゴンチャレンコがTASSに語った。

「目標は勝利のみ! いかなる状況でも戦わなければなりませんし、彼女はまさにそれに照準を合わせているのです」。ゴンチャレンコは語った。「レーナは最低でも今シーズンは成長すると思います。それに彼女の成長は急速です。フリープログラムの衣装で分かります:まだ一ヶ月も経っていませんがグランプリモスクワ大会の時には、それは体に普通に合っていました。ところがグランプリファイナルに向けて着てみると、窮屈になったのです」。

ゴンチャレンコが語ったように、彼女の教え子は勝利のためにグランプリファイナルにやって来た。

「もちろん、一位になりたかった。しかし、皆が勝利するつもりでいても、勝利者になるのは、その時点でより強く、より優秀な人なのです。そして、それは私たちではなかった — 望んでいたような滑りではありませんでした。このような滑りをするような現状では、三位は喜ぶべきです。そして仕事を続けなくてはなりません。これからロシア選手権があります。休む暇はありません」。ゴンチャレンコはこのように考えている。

エレーナ・ラジオーノワは現ロシアチャンピオン。史上唯一の二度の世界ジュニア女王。2015年ヨーロッパ選手権銀メダリスト。上海世界選手権銅メダリスト。現在シーズン世界ランキング4位。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/12/18(金) 22:32:36|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/12/16 アレクサンドル・ラケールニクISU技術委員長による羽生結弦の記録の解説 | ホーム | 2015/12/16 アレクサンドル・ラケールニク「コンポーネンツに関しては『羽生問題』はない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1659-525a3dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </