富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2015/12/24 アルトゥール・ガチンスキー「進歩が止まった故に、引退する」

あれこれ

2015/12/24 アルトゥール・ガチンスキー「進歩が止まった故に、引退する」

http://tass.ru/sport/2554183

2015/12/24 アルトゥール・ガチンスキー「進歩が止まった故に、引退する」

エカテリンブルク、12月24日、TASS特別特派員ヴェロニカ・ソヴェートワ。
ロシアのフィギュアスケーター、アルトゥール・ガチンスキーは、進歩が止まったことから現役を引退する決断をした。彼がTASS特派員に語った。

エカテリンブルクでは、12月24~26日までロシア選手権が行われているが、ガチンスキーは出場していない。

「長い間、怪我に付きまとわれ、僕は同じ場所に止まっていた」。ガチンスキーは語った。「しかし、僕は前進しなければならない。つまり、現役を引退し、新たな方向に進むべき時なのだ。決断は非常に容易に出来たと言える」。

22歳の彼は、自分の選手生活に完全に満足している訳ではないと認めた。「健康が許せば、もっと多くが出来ただろう」。彼はそう考えている。

「今ロシア選手権で戦おうとしている選手たちには、全面的成功と大きな力を発揮出来ることを願っている」。ガチンスキーは続けた。「現在、世界フィギュアスケートのレベルで起こっていることに耐えていくためには、鋼鉄の神経を持つ必要がある。羽生結弦(バルセロナのグランプリファイナルで三つの世界記録を樹立した日本人 — TASS注)が為したことが、ロシアの選手たちに進軍の太鼓と成れば良い。あれが唯一の出口だ」。

現在彼は、コーチの道を真剣に考えている。しかし、当面は、有名な振付師・演出家のピョートル・チェルヌィショーフのショーに出演が予定されている。

ガチンスキーは、2011年世界選手権銅メダリスト、2012年ヨーロッパ選手権銀メダリスト、二度のロシア選手権銀メダリスト。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/12/25(金) 00:30:18|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/12/24 マクシム・コフトゥン「長年ミス無しでやっているアクセルで転倒したのは不満だ」 | ホーム | 2015/12/23 エヴゲーニー・プルシェンコ「三つの四回転はフィギュアスケートの標準」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1669-4a82db52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </