富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2016/02/29 ストルボーワ/クリーモフ組は、世界選手権への準備とクリーモフの治療のために3月中旬にアメリカに行く

あれこれ

2016/02/29 ストルボーワ/クリーモフ組は、世界選手権への準備とクリーモフの治療のために3月中旬にアメリカに行く

http://rsport.ru/figure_skating/20160229/899515440.html

2016/02/29 ストルボーワ/クリーモフ組は、世界選手権への準備とクリーモフの治療のために3月中旬にアメリカに行く

モスクワ、2月29日、R-Sport、アナトーリー・サモフヴァーロフ。
2014年オリンピックペア競技の銀メダリスト、2015年バルセロナでのグランプリファイナル勝利者、フィギュアスケーターのクセーニヤ・ストルボーワとフョードル・クリーモフは、世界選手権に向けての準備とクリーモフの回復のために3月中旬にアメリカに向け出発する。ロシアフィギュアスケート連盟CEOアレクサンドル・コーガンは、R-Sportに対しこのように語った。

ストルボーワ/クリーモフ組は、男性パートナーの怪我のためにブラチスラバで行われたヨーロッパ選手権に出場出来なかったが、3月28日~4月3日にボストンで行われる世界選手権にはエントリーしている。二人のコーチ、ニーナ・モーザーは、このペアの出場に関する問題は、世界選手権の競技直前に決定されるだろうと語った。第一補欠に決まっているのは、クリスチーナ・アスターホワ/アレクセイ・ローゴノフ組。

「補欠の選手たちが世界選手権に向け出発するのは、正選手が出場しない場合だけだ。ストルボーワとクリーモフは、準備の続行とフョードルが彼の地で治療出来るようするために、3月中旬にボストンに向かう」。コーガンは電話でこう語った。

「彼らが前もって行くのは、まさにフョードルが、追加的治療が出来るようにするためだ。彼の全てが順調に行き世界選手権に出場出来るよう、われわれは願っている」。連盟CEOはこう付け加えた。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/03/05(土) 23:21:32|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/03/04 ポリーナ・ツールスカヤ「私の主要なライバルは、自分自身」 | ホーム | 2016/03/03 セラフィーマ・サハーノヴィチ「クリーンな滑り、難しいエレメンツ、美しいスケーティング、芸術的演技の結合、フィギュアスケートはそこに向かっていると感じる」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1762-9e8a1d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </