あれこれ

2016/05/04 ブライアン・オーサー「来シーズン、私たちは、結弦もハビエルも、飛躍を期している」

http://www.sports.ru/others/figure-skating/1039705704.html

2016/05/04 ブライアン・オーサー「来シーズン、私たちは、結弦もハビエルも、飛躍を期している」

羽生結弦とハビエル・フェルナンデスのコーチであるブライアン・オーサーは、来シーズンへの準備について語った。

「世界選手権で結弦には落胆があった。しかし、来シーズンはシーズン後半にコンディションのピークが来るように、私たちは戦術を立てようとしている」。

—結弦とハビエルは、お互いに嫉妬心を持たないのでしょうか?

「結弦とハビエルは大きなタイトルを持っているし、双方がスーパースターだ。氷上で彼らは戦うけれども、同時にお互いを尊敬している。二人の人間が一緒に仕事をする時 — 成長するためのこれは良い事例になっている。300点越えは、二人の選手が一緒にいた結果だ。なぜなら、彼らはお互いに、ライバル意識を持ち、プレッシャーにも、モチベーションにもなり、正にそのことが、おのずから、彼ら双方を高みにまで到達させているのだ。彼らは練習ではお互いに助け合い、もし、片方が何かが上手く行かない時には、応援している」。

—今、ライバルたちも成長しています。オリンピックに向けた戦術は、どのようなものになるでしょうか?

「新シーズンに向けては、正しい曲の選択が重要になるだろう。なぜなら、来シーズンのプログラムは、オリンピックシーズンまで継続して使用することも出来るからだ。結弦もハビエルも新プログラムは、彼らが満足を得られるものになるだろう。来シーズン、私たちは飛躍を期している」。ブライアン・オーサーはこのように語った。

文:el14 / 出典:web.canon.jp
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/05/05(木) 02:04:58|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/05/01 ヴィクトリヤ・シニーツィナ「アメリカは既にホームのように感じている」 | ホーム | 2016/05/02 ベチーナ・ポポーワ「モズゴーフからペアのオファーがあったので、私は同意した」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1840-c82f54d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)