あれこれ

2016/05/11 セルゲイ・モズゴーフ「僕とヤノーフスカヤはうまく行かなかった。理由は、仕事への態度だ」

http://www.sovsport.ru/news/text-item/903410

2016/05/11 セルゲイ・モズゴーフ「僕とヤノーフスカヤはうまく行かなかった。スポーツでは各人が自分自身のために仕事をする」

(ヴラジスラフ・ウサチョーフ)
アイスダンス2015年世界ジュニアチャンピオン、セルゲイ・モズゴーフは、パートナーだったアンナ・ヤノーフスカヤとの別れの理由を説明し、フィギュアスケートは、家族に例えることは出来ないことを語った。

「僕の新しいパートナー、ベチーナ・ポポーワは正しいことを言った。ジュニアのスポーツが終わり、マスタークラスのスポーツが始まろうとしている。これは別世界だ、と。僕とコーチたちは、アンナとはまさにこのマスタークラスの仕事で(高度の技能的仕事で)うまく行かないと判断した。理由は、仕事のプロセスへの態度だ。それが、僕をも、コーチメンバーのスヴェトラーナ・アレクセーエワ、エレーナ・クスタローワをも満足させなかった。これが理由の一つだ。それ以外の点を、全て言うことはしない」。

—この状況には、ヤノーフスカヤの怪我が影響したのですか?

「アーニャの怪我はシーズン始めだった。しかし、グランプリ第1戦の後には、もう全てが順調だった。だから、それが、新しいパートナーを探す理由だったのではない」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/05/12(木) 23:58:35|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/05/11 アレクサンドル・スミルノフ「ユーコ・カワグチは氷上練習を開始した」 | ホーム | 2016/05/12 カロリーナ・コストナーは、アレクセイ・ミーシンの下で研修するだろう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1850-1f4136f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)