あれこれ

2016/07/01 タマーラ・モスクヴィナ「ユーコ・カワグチとアレクサンドル・スミルノフは、グランプリ大会に向けて準備している」

 http://doverennielitsa.ru/moskva/person/tamara-moskvina-nikolaevna/tamara-moskvina-yuko-kavaguti-i-aleksandr-smirnov
 
2016/07/01 タマーラ・モスクヴィナ「ユーコ・カワグチとアレクサンドル・スミルノフは、グランプリ大会に向けて準備している」
 
====抜粋====
コーチのタマーラ・モスクヴィナは、自分の生徒のユーコ・カワグチとアレクサンドル・スミルノフの2016/2017グランプリシリーズへの出場の可能性について語った。
 
ペアのユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ組は、くじ引きの結果によって、10月末にミシソーガで開催される第2戦カナダ大会と、11月後半に開催される第5戦北京大会がアサインメントされた。
 
「もし怪我後、二人の準備が整えば、私たちは両方の大会に行くでしょう」。モスクヴィナは語った。「もしカナダでのグランプリ大会第2戦までに回復が間に合わなかったなら、彼らは自動的に北京での大会からも撤退します。その場合には、私たちはロシア選手権に向けて準備します。
 
もし二人の準備が整えば、全ての競技会に出場するというのが私たちのポジションです。現在私たちは、サンクトペテルブルク郊外のスポーツセンター『イゴラ』でトレーニング中ですが、ここで二人は、徐々にコンディションが出来つつあります。ユーコは既に全てのジャンプを跳んでいますし、四回転スロージャンプを除く全てのスロージャンプも、プログラムのその他の全てのエレメンツもしています。
 
私たちは来たるべきシーズンの全ての大きな大会に出場する準備をしていますし、熱意と楽天主義に満ちています。しかし、状況がどうなるかは、多くの要素に左右されます。そのなかでも主要なものは、怪我後の準備の程度です」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/07/02(土) 01:07:13|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/07/02 エヴゲーニヤ・メドヴェージェワ「今日、『セーラームーン』の原作者に会った」 | ホーム | 2016/06/30 アレクサンドル・コーガン「アデリーナ・ソトニコワとヴォロソジャル/トランコフ組は、2016年グランプリ大会には出場しない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1930-59f52eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)