富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2016/07/19 インナ・ゴンチャレンコ「チェルヌィショーフは、コフトゥンが気に入ることを分かっていて、まさに彼のためのプログラムを作った」

あれこれ

2016/07/19 インナ・ゴンチャレンコ「チェルヌィショーフは、コフトゥンが気に入ることを分かっていて、まさに彼のためのプログラムを作った」

 http://www.fsrussia.ru/intervyu/2240-inna-goncharenko-loshad-mozhno-privesti-k-vodopoyu-no-zastavit-ee-napitsya-nevozmozhno.html
 
2016/07/19 インナ・ゴンチャレンコ「馬を水飲み場に連れて行くことは出来るが、十分飲むよう強要することは出来ない」
 
=====前回のつづき=====
 
      言ってみれば、レーナ(エレーナ・ラジオーノワ)はトレーニングがやり易くなったのですか?
「より面白くなったと言えるでしょう。選手たちは皆ユーモアのセンスがあります。仕事は強制ではなく行われています。しかし、もし本格的に仕事に傾注すれば、もちろん、仕事は簡単には行かなくなります。それへの姿勢が問われます。現時点では、皆気分がポジティブです。多分、夏だからかもしれません。アスリートたちは時別縛り付けられることも、こだわらなくてはならないこともありません。もっとも合宿の最初から諸問題は常に少なくありませんでしたが、これは私たちに限ったことではありません。しかし、これら全ては既に過ぎ去り、合宿は終了しました。ポジティブな調子で、興味深く合宿は行われたという感じです。何かは上手く行き、何かは上手く行きませんでした。しかし、全体として選手たちは仕事への意気込みがあります。困難は克服しつつあります。私たちは次に進んで行きます」。
 
—新プログラムへの取り組みはどうなっていますか?
 
「レーナは、ショートとフリープログラムへの取り組みが当面の仕事です。間違いなく、何らかのものが変わるでしょう。根本的に変わる可能性さえあります。と言うのも、作ったものの全てを滑ってみないと、どれ程成功して出来ているかが最終的に分からないからです。レーナのショートプログラムは、しかるべく出来ていると明確に言うことが出来ます。プログラムを気に入っています。それは、エレーナ・スタニスラヴォヴナ・マースレンニコワが好んで言うように、センス良く出来ましたし、レーナもそのなかで新しいイメージを呈示しています。レーナはこのプログラムを大きな満足を持って滑っているのが分かります。プログラムは既に土地のホッケー選手たちに人気です。彼らは時々私たちのトレーニングを見にやって来て、レーナが滑った後にいつもスティックで拍手するのです。観客がこのように反応することは非常に大事です。つまり、プログラムがそれだけの感情を呼び起こしているということですから、私たちは喜ばないではいられません。
 
セリョージャ・ヴォーロノフは二つのプログラムが終わっています。今後はそれらを仕上げていくだけで、振付けを加えると思います。ニコライ・モーロゾフが二つを作りました。最初はショートに関してためらいがありました。音楽を変えましたが、今では、私たちは正しい選択をしたと思っています。二つのプログラムともセルゲイに合っています。今後磨き上げなければなりません。
 
マクシムは既に、ピョートル・チェルヌィショーフが作ったフリープログラムを持ってやって来ました。プログラムは面白いものです。最初それを滑っているのを見た時、それは小さな芸術作品のようだと私は言いました。マクシムは心を込めてそれを滑っています。彼はその音楽が気に入っているのです。ピョートルは、マクシムがまさに気に入ることを見て取って、彼に照準を定めてプログラム作りをしたことが分かります。このプログラムで変える最大限は、ジャンプの入りです。しかし、これは普通のことです:ジャンプを跳び始めると、優先順位の問題が起こります:エレメンツの安定性のために何らかの振付けのアイディアを犠牲にしなければならないのです。もちろん残念ですが、どうしたらより良いのかを見て行きます。プログラムの滑り込みプロセスは進行しています。非常に難しいステップシークエンスを何度も滑って、少しずつ前進しています。
 
マクシムのショートプログラムは、イリヤ・アヴェルブーフが、エレーナ・マースレンニコワの助けを借りて作りました。それは既に出来上がったタンデム(二人乗り自転車)です。プログラムのアイディアはイリヤのものです。私たちはそのアイディアを気に入りました。非常に良い雰囲気でプログラム作りをしました。マクシムも含めて全員が、提案やアイディアを出しました。マクシムはすぐに、自分の過去にやった何らかのものを関連させたり、教えたりしました。イリヤは自分の仕事を、エレーナ・スタニスラヴォヴナ(・マースレンニコワ)は、スタイルの仕事をしました。とても面白い筋書きです。でもそれは話すよりもプログラムを見た方がずっと良いのです。その仕事も終わり、今は仕上げているところです」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/07/28(木) 01:39:01|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/07/28 ミハイル・コリャダーは、ロシアのスポーツ称号、「国際クラスロシアスポーツマスター」を授与された | ホーム | 2016/07/26 冬季ユニバーシアード会長「クラスノヤルスクにおける冬季ユニバーシアード中止に関するFISUの立場について」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1961-00900bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </