あれこれ

2016/08/05 (資料)ロシアフィギュアスケート連盟の声明文

 http://www.fsrussia.ru/news/2261-ffkkr-ne-primet-nikakikh-goloslovnykh-obvinenij-i-spekulyatsij-v-adres-rossijskikh-figuristov.html
 
2016/08/05 ロシアフィギュアスケート連盟は、ロシアのフィギュアスケーターに対する根拠の無いいかなる非難、憶測も受け入れない
 
いわゆる独立した人物(原文には英語でIPとある)の報告の出現に関係して、ロシアのフィギュアスケーターの名前や画像を使用し、スポーツにおけるドーピング問題と彼らの関係をほのめかす記事が若干のマスコミに現れた。
 
この種の記事を発表しているライターや出版物は、大抵、皆一様に、様々な時点で様々な理由を付け、彼らの見解によれば「不正な」競技成績に関してロシアのフィギュアスケーターに対する非難を引き出している。このような発言や評価を持って、フィギュアスケートの専門家ではない国際スポーツ運動の若干の活動家も言動を行い、商業的および/または別の目的のためにスキャンダルを煽ろうといていることは悲しいことだ。
 
これに関連しロシアフィギュアスケート連盟は以下、表明する:
 
1. ロシアのフィギュアスケーターへの、いかなる国家的、あるいはその他のドーピングサポートプログラムについても、われわれは知らない。
 
2. それどころか、フィギュアスケーターのパフォーマンスにプラスの影響を与え、同時に彼らのエレメンツ実行の技術的スキルを高め、プログラムの芸術的表現、滑りの表情の豊かさ、パフォーマンスの成功のために必要なその他の面に本質的に影響を与えることが出来る何らかの禁止薬物の存在に関する情報を、われわれは持ち合わせていない。
 
3. ロシアフィギュアスケート連盟は、その非難が動かし難い事実や客観的な証拠によって裏付けされていない限り、ロシアのアスリートに対する根拠のない非難や憶測を一切受け入れない。
 
4. ロシアフィギュアスケート連盟は、ISUからの公式的データ(もし具体的ケースに関してそのようなものが存在するのであれば)のみを、ISU現行規則に従って検討する。
 
5. 全ての未確認情報、当て推量、憶測、確証の無い非難は、誹謗や一連のスキャンダル的状況を創作する試みとみなす。
 
このような捏造には、ロシアのフィギュアスケーターの名誉と尊厳を守るため、ロシアフィギュアスケート連盟は法的、倫理的評価を与えることを要求してしかるべき機関に訴える権利を有する。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/08/08(月) 02:48:36|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/07/22 エレーナ・ラジオノワ「20年後位には、四回転ジャンプが女子のプログラムでも当たり前になっているかもしれない」 | ホーム | 2016/08/05 ロシアフィギュアスケート連盟「マクラーレン報告に関連したロシアのフィギュアスケーターへの根拠のない非難を受け入れない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1970-f8bcecc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)