あれこれ

2016/08/16 アルマトイでの2017第28回ユニバーシアードでは、12種目が行われる

 http://www.zakon.kz/4811834-sorevnovanija-universiady-projjdut-po.html
 
2016/08/18 アルマトイ2017第28回冬季ユニバーシアードでは、12種目が行われる
 
ユニバーシアード大会は、アルペンスキー、バイアスロン、クロスカントリースキー、ノルディック複合、スキージャンプ、スノーボード、フリースタイルスキー、フィギュアスケート、ショートトラック、スピードスケート、アイスホッケー(男子と女子)、カーリングの12種目の競技が行われる。Zakon.kzが伝える。
 
ユニバーシアードの開催中は、127人の国際審査員と約600人のテクニカルスペシャリストが活動する。全ての審査員は、それぞれの競技種目の各国連盟、国際連盟によって承認される。
 
競技は次の8つの会場で行われる:アルペンスキー保養所「シムブラク」、アルペンスポーツ複合施設「メデウ」、スキージャンプ国際複合施設「スンカル」、バルアン・ショラク記念スポーツ文化会館、スキー・バイアスロンスタジアム複合施設「アラタウ」、スポーツ娯楽複合施設「タバガン」、12000人収容アイスアリーナ、3000人収容アイスアリーナ。
 
国際公認証明書を得ているのは、スキージャンプの「スンカル」、スキー・バイアスロンの「アラタウ」、アルペンスキーの「シムブラク」だ。その他の施設はコース自体の整備後、スケート会場では氷の準備後に適合性証明書を取得する予定だ。
 
準備プロセスの遂行のために、施設の操作手順、管理システム、全ての部署の機能全般が記載された実行計画のモデルが作成された。
 
今年の年末までに、ユニバーシアード会場で4つのテストイベントが計画されている:「バルアン・ショラク」スポーツ文化会館でのショートトラックカザフスタン共和国選手権第Ⅱ戦、3千人収容アイスアリーナでの18歳以下アイスホッケーカザフスタン共和国大会、1万2千人収容のアイスアリーナでのフィギュアスケートオープンカザフスタン選手権、スキー・バイアスロンスタジアムでのクロスカントリースキーカザフスタン共和国年次カップ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/08/17(水) 03:16:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/08/16 ギョーム・シゼロン「僕たちはフリーダンスで芸術作品を作り出したい」 | ホーム | 2016/08/12 マクシム・トランコフ「ロシア選手権まで休みを取ることに決めた」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1977-cd0d4de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)