富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2016/09/01 ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ「僕たちにとって重要なのは、慎重にシーズンに入ること」

あれこれ

2016/09/01 ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ「僕たちにとって重要なのは、慎重にシーズンに入ること」

 https://topspb.tv/news/news111963/#video
 
2016/09/01 ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ「僕たちにとって重要なのは、慎重にシーズンに入ること」
 
====サンクトペテルブルク放送のスポーツニュースより====
 
フランスでのジュニアグランプリ第1戦でロシアのフィギュアスケーターたちは、二個の金メダル、一個の銀メダル、一個の銅メダルという合計四つのメダルを獲得しました。
 
今は、もうチェコでの第2戦に入っています。ジュニアの選手たちが公式の試合でオフシーズンでの練習の成果を披露している間に、シニアのナショナルチームの主要メンバーは、ソチでのテストスケートに向けて準備をしています。テストスケートは来週に行われます。
 
ところで、今日(1日)、当然ながら、自分に向けた拍手を受け取ることが出来た人たちがいます。(訳注:三ヶ月の長い夏休みが終わり、学校が始まる9月1日には、自分の先生たちにお花をプレゼントする習慣がある)。ロシア功労コーチ、アレクセイ・ミーシン、タマーラ・モスクヴィナの学校では、『知識の日』(9月1日)に、もちろん、有名な生徒たち — エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ、アルトゥール・ドミートリエフ、アレクサンドル・ペトローフ — が出席しました。全ての視聴者の皆さんへのプレゼントは、世界女王、ソチオリンピック銅メダリスト、カロリーナ・コストナーの美しい滑りです(訳注:映像)。彼女は、夏に、アレクセイ・ニコラエヴィチのグループの合宿で学びました。
 
ユーコ・カワグチとアレクサンドル・スミルノフのペアは、皆が長いこと待ち望んでいたので、特別に暖かく迎えられました。カワグチの怪我があり、二人は、先のヨーロッパ選手権、世界選手権を欠場したのです。
 
タマーラ・モスクヴィナ(フィギュアスケートロシア功労コーチ):「女性パートナーの残念ながら深刻な怪我がありましたが、ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ組は回復し、再び戦列に復帰しました。表彰台のどの位置まで彼らが回復したのかは、シーズン開始が見せてくれるでしょう」。
 
ユーコ・カワグチ(二度のフィギュアスケートヨーロッパチャンピオン):「とても健康です。ありがとう」。
 
アレクサンドル・スミルノフ(二度のフィギュアスケートヨーロッパチャンピオン):「僕たちは少しずるいやり方をして、自分たちの古いプログラムから少しミックスしました。既に十分滑ったものだけれど、とても古いので、もしかしたら、忘れている人もいるかもしれないプログラムだ。今僕たちにとって重要なのは、全てのエレメンツを回復させて、落ち着いて、慎重にシーズンに入ることだ」。
 
一方、シーズンは、いつものごとく、盛りだくさんです。二人には、『チャレンジャー』シリーズの国際大会、グランプリシリーズの二つの大会、そしてもちろん、ロシア選手権への出場が予定されています。ロシア選手権の結果によって、ヨーロッパ選手権への代表メンバーが決まります。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/09/03(土) 00:36:05|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/09/03 ジュニアグランプリ第2戦。ロシア女子と日本女子の心掴まれる戦い! | ホーム | 2016/09/01 ジュニアグランプリ第2戦、ショートダンス、ウシャコーワ/ネクラーソフ組が3位>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/1995-33ede233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </