富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2016/09/08 シニーツィナ/カツァラポフ組「肩の手術をしたため本格的練習は1ヶ月前から」

あれこれ

2016/09/08 シニーツィナ/カツァラポフ組「肩の手術をしたため本格的練習は1ヶ月前から」

 http://www.fsrussia.ru/intervyu/2313-viktoriya-sinitsina-nikita-katsalapov-u-nas-est-obshchaya-tsel-k-kotoroj-my-idem.html
 
2016/09/08 ニキータ・カツァラーポフ/ヴィクトーリヤ・シニーツィナ「共に向かって進む共通の目標がある」
 
(オリガ・エルモーリナ)
—新シーズンへの準備の過程でどんな困難がありましたか?
 
ニキータ:「ボストンでの世界選手権の二日後に僕が肩の手術をするという事から『準備』が始まった。手術はアメリカで行った。回復には6~7ヶ月、あるいはもっとかかるかもしれないと言われた。なぜなら医師たちが関節の問題だけでなく、肉離れもあったことを見つけたからだ。全てこれらはマクシム・トランコフの怪我を想起させたし、彼が回復に長いことかかったことを僕は知っていた。しかし、手術は必要だったから、いつまでも引きずらないように、すぐに手術をする決心をした。
 
手術は上手く行った。そして僕は医師の予想よりも早い時期にリフトをすることが出来た。でも今でも専門家たちの観察下にある。僕はリハビリを行うよう勧告されているので、これからのことだが、モスクワで回復を図るつもりだ」。
 
—この間ヴィクトーリヤは一人で練習していたのですか?
 
ヴィクトーリヤ:「はい、一人で練習していました。ニキータはヘッドフォンをしてリンクサイドに座り、音楽を切り刻んでいました。手術の後、肩が痛んだので片手でそれをやっていました。でも私たちはプログラムの計画を立て、スケッチをし、新しいエレメンツを考え出し、私は可能な限り氷の上で何かをして見せようとしました」。
 
—ニキータ、あなたはいつ氷に出たのですか?
 
ニキータ:「最初僕にとって主要な困難は、靴ひもを結ぶことだった。そして僕が出来たことの全ては、ただ円く滑ることと足が緊張状態を保てるよう膝を仕上げることだった。氷で練習を始めたのは手術後2ヶ月位してからだ。その時医師たちからは転倒してはならないと警告された。それは再発を引き起こすかもしれないと。
 
全力で仕事を始めたのは、1ヶ月前にしか過ぎない。それにもかかわらず僕たちは公開スケートで披露する二つの新しいプログラムを作ることが出来た。僕が滑らなかった間に僕たちはコーチたちと一緒に非常に多くの仕事をした。情報を集め、プログラムに取り組み、細部を話し合った。僕は練習には全て参加した。だから新プログラムのアウトラインは既に分かっていた」。
 
—プログラムは何ですか? 誰が音楽を選んだのですか?
 
ニキータ:「ショートプログラムの最初の部分の音楽は、マリーナ・ズーエワが提案して、デューク・エリントンのブルースだ。既に最初にざっとやってみた時から、このスタイルは僕たちに非常に似合っていることが分かった。このことをマリーナも言った。それに僕たち自身もブルースがとても気に入った。
 
その後二番目の部分 — スウィングを探すことに取り組んだ。僕はインターネット中を検索し、レディー・ガガとトニー・ベネットの曲『If It Ain’t Got That Swing』を見つけた。この間僕は音楽を上手く編成することを学んだので、僕たちはさまざまなバリエーションを試して、そして最終的に彼らのアルバムから小さな一部を最初の部分にはめ込んだ。非常にみずみずしい素敵な曲が出来上がった」。
 
—フリーダンスは?
 
ヴィクトーリヤ:「フリーダンスはタンゴです。これに至るには私たちはとても長い時間がかかりました。なぜなら、昨年も私たちはタンゴをやりたかったのですから。私はこのスタイルがとても好きです。私たちはもう今シーズンは新しいものを試す準備が出来ていると思われました。多くのビデオを繰り返し見て、ダンスの動きを吸収し、実際に踊ってみて、実質的に夏の全てをこのような準備作業に費やしました。そしてプログラム作りに着手した時には、はるかに簡単でした。なぜなら、それが本当のタンゴになるために何をすべきか、どう動くかを知っていたからです」。
 
ニキータ:「音楽はアストル・ピアソラのとても珍しい曲だ」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/09/10(土) 01:30:19|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/09/10 アンナ・ツァリョーワ「ここ数ヶ月間でアンナ・ポゴリラヤは変わった ー 仕事への姿勢がもう子供のものではない」 | ホーム | 2016/09/05 ロシアのフィギュアスケーターは、シーズンに向けてどんな準備をしているか? 〜その③〜 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2003-e9d700f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </