富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2016/09/25 エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ「大きく前進し、コンディションが出来つつある」

あれこれ

2016/09/25 エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ「大きく前進し、コンディションが出来つつある」

 http://rsport.ru/figure_skating/20160925/1096867516.html
 
2016/09/25 エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ「大きく前進し、コンディションが出来つつある」
 
ペテルブルク、9月25日、R-Sport、ニキータ・パーヴロフ。
フィギュアスケート元ヨーロッパ女王、元世界女王、ロシアのエリザヴェータ・トゥクタムイシェワは、R-Sportに対し、ドイツのオーベルストドルフで行われたネーベルホルン・トロフィー大会でのパフォーマンスは、彼女がコンディションを整えつつあり、大きく前進したことを示したと語った。
 
土曜日(24日)、ネーベルホルン・トロフィー大会でエリザヴェータ・トゥクタムイシェワは2位になった。彼女はショートプログラムで首位に立ったが、総合成績で日本の三原舞依に優勝を譲った。
 
「この試合を非常に評価しています。というのも、滑りの練習量が選手としては多いとは言えなかったからです。ここでのパフォーマンスを、ロシアカップ大会の時と比較してみると、非常に大きく前進しました。
 
私にとって大事だったのは、出場して滑ることでした。自分は出来ることが分かりましたし、既に多少なりともコンディションが作られつつあります。
 
私は順位ではなく、良い滑りをするためにやって来たのです」。トゥクタムイシェワは電話でこう語った。
 
フリープログラムの滑りでは、トゥクタムイシェワは2番目のアクセルで転倒した。「もっと用心します。このジャンプは目を閉じてでも出来ます。転倒して悔しいです。しかし、全ては良い方向に行っていますし、気を許さないようにしたいと思います。このジャンプは常にとても良く出来ているので、少し気を抜いてしまい、あのような転倒につながったと思います」。
 
彼女は、近い時期に競技会でトリプルアクセルを跳びたいと思っていると語った。「私はトリプルアクセルの練習をしています。今私たちはプログラムを安定して滑ろうとしているので、プログラムを乱さないよう、トリプルアクセルを入れないことに決めたのです。でも練習はしていますから、最も早い時期に試合でトリプルアクセルを見せられるよう願っています」。トゥクタムイシェワはこのように語った。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/09/25(日) 23:36:40|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/09/24 アレクサンドル・ペトロフ「今シーズンは四回転も見せて成長したい」 | ホーム | 2016/09/20 カロリーナ・コストナー「いつもミーシンには感嘆している」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2020-f4753f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </