あれこれ

2016/10/01 インナ・ゴンチャレンコ「エレーナ・ラジオーノワは全快し、元気に練習している」

 http://rsport.ru/figure_skating/20161001/1106852313.html
 
2016/10/01 インナ・ゴンチャレンコ「エレーナ・ラジオーノワは全快し、元気に練習している」
 
モスクワ、10月1日、R-Sport、エレーナ・ジヤチコーワ。
ロシアのフィギュアスケーター、エレーナ・ラジオーノワは完全に健康を快復し、シーズンへの準備を元気に続けている。コーチのインナ・ゴンチャレンコはそのようにR-Sportに語った。
 
2015年世界選手権銅メダリスト、ヨーロッパ選手権2年連続銀メダリストのラジオーノワは、健康上の理由により、ソチで9月に行われたオープン・スケートのフリープログラムを棄権せざるを得なかった。
 
「私たちは準備を続けていますし、レーナは練習しています。既に全快し、元気にトレーニングをしています。実際に彼女が非常に良い気分なので、私はとても嬉しいのです。彼女は喜んで、前向きに練習しています。
 
何かは上手く行き、何かは上手く行きませんが、しかし良いプロセスで進んでいます」。ゴンチャレンコは電話で語った。
 
ラジオーノワは、モスクワでのグランプリ大会(11月4~6日)と、北京でのグランプリ大会(11月18~20日)にエントリーしているが、それまでは他の競技会に出場しない。
 
「それぞれのアスリートには、自分の習慣があります。主要な大会の前に競技会に出場するのが好きな選手もいれば、好きではない選手もいます。私とレーナにとって、オープン(テスト)・スケートの後そのまま直接グランプリ大会に出場するのは、初めてのことではありません。
 
私たちには、堅持している自分たちのシステムがあります。もしかしたら、将来このシステムは変わるかもしれませんが、現時点では、このようになっています。私たちは、自分たちの内部でテストスケートを行っており、正しい計画に沿って仕事を進めています」。ゴンチャレンコはこのように説明した。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/10/04(火) 00:58:38|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/10/03 アレクサンドル・ラケールニク「ショーはソトニコワにとって有益なものかもしれないが、競技に戻るのは困難になるだろう」 | ホーム | 2016/10/02 ユーコ・カワグチ/アレクサンドル・スミルノフ「四回転スロージャンプを回復させたい。それこそが私たちの復帰」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2031-9cdb0d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)