あれこれ

2016/10/10 エヴゲーニー・ルカヴィーツィン「ドミートリー・アリーエフは、ジュニアグランプリファイナルまでに自分のミスを修正する」

 http://rsport.ru/figure_skating/20161010/1110566811.html
 
2016/10/10 エヴゲーニー・ルカヴィーツィン「ドミートリー・アリーエフは、ジュニアグランプリファイナルまでに自分のミスを修正する」
 
モスクワ、10月10日、R-Sport、アナトーリー・サモフヴァーロフ。
ロシアのフィギュアスケーター、ドミートリー・アリーエフの技術的ミスは、ジュニアグランプリファイナルまでに修正されなければならない。彼のコーチ、エヴゲーニー・ルカヴィーツィンは、R-Sportにこう語った。
 
昨年のジュニアグランプリファイナル、男子シングル銀メダリストである17歳のアリーエフは、今シーズン、ファイナルには最後の最後で選ばれた。チェコのオストラヴァで行われた自分の最初の試合で彼は勝利したが、スロベニアのリュブリャナで行われた二番目の試合では、フリープログラムでミスを連発し4位となった。グランプリファイナルは、12月8~11日、マルセイユで行われる。
 
「われわれは、リュブリャナでの大会で起きた状況を分析し、それを繰り返さないためにどうするかを考えた。ミスを修正し、プログラムのコンテンツの手直しをするだろう。その他にジーマはスケート靴とエッジを変えなければならなかった。現在靴はほとんど馴らしスケートを終え、骨惜しみせずに彼は働いている。正直な仕事は、常に結果をもたらすと信じている」。ルカヴィーツィンは電話でこのように語り、またアリーエフの次の試合は、サンクトペテルブルクでのニコライ・パーニン・コロメーンキン・メモリアルになると告げた。
 
もしアリーエフがジュニアグランプリファイナルに出られなかったとしたら、ロシアカップ第2戦に必ず出場し、12月にチェリャービンスクで行われるナショナル選手権に選抜されなければならなかっただろうと、コーチは説明した。「ロシア選手権への出場許可の決定は、まだなされていないが、昨シーズンの経験に基づき、マルセイユでのファイナル前にあまり多くの試合をわれわれは望んでいない。今のところ、彼の計画にあるのは、11月末のワルシャワでのチャレンジャー大会への出場だ」。
 
グランプリシリーズでの成績の1位は、もう一人のロシア人アレクサンドル・サマーリンだ。「サーシャ・サマーリンは、非常に説得力をもってファイナルに進出したが、優勝候補は、韓国のチャ・ジュン・ファンとアリーエフだと私は思う。オストラヴァでの大会の後、ジーマ(ドミートリー)には既に良いシニア水準の滑りがあると多くの人たちが話していたのに、リュブリャナでそれに修正が加えられてしまった」。ルカヴィーツィンはこのように話した。
 
 
昨年ジュニアグランプリファイナルにデビューしたルカヴィーツィンのグループの14歳のアリサ・フェージチキナは、今回はそれに出場出来なかった。
 
「アリサは世界ジュニア選手権で大きな怪我を負い、3ヶ月間スケート靴を履けなかったので、彼女の今シーズンへの準備は非常に注意深く行った。日本でのグランプリに出場したが、そこでの出場者メンバーは、他の大部分の大会よりも何倍も強かった。二つのプログラムで、彼女には重大な、しかし一つだけのミスがあった。そのことで彼女はたちまち戦線から離脱させられた(総合6位)。非常に残念だ」。ルカヴィーツィンは嘆いた。「現在の彼女の状態は、大きな負荷に耐えられるので、彼女は近く、シニアのロシア選手権への資格を得るためにロシアカップ第2戦に向けてヨシカール・オラーに出発する」。
 
マルセイユでのファイナルの主要な優勝候補は、彼の考えでは、サンクトペテルブルクアカデミーの生徒アナスタシーヤ・グバーノワと、昨年のグランプリファイナルの勝利者ポリーナ・ツールスカヤ、それに一連の日本人女子選手だという。「日本の女子選手のなかでは本田真凛のつなぎ等の滑りの動きが私には非常に好感を覚える」。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/10/13(木) 02:01:01|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/10/13 マリーヤ・ソーツコワ「今年のグランプリファイナルに選出されたい」 | ホーム | 2016/10/10 マリーナ・ズーエワ「毎日パトリック・チャンの滑りを見るのは幸せ!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2040-778c942e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)