あれこれ

2016/11/05 ミハイル・コリャダー「もしクリーンに滑って同じ4位だったとしても、僕はもっと嬉しかっただろう」

 https://www.gazeta.ru/sport/news/2016/11/05/n_9298763.shtml
 
2016/11/05 ミハイル・コリャダー「もしクリーンに滑って同じ4位だったとしても、僕はもっと嬉しかっただろう」
 
ロシアのフィギュアスケーター、ミハイル・コリャダーは、4位になったグランプリモスクワ大会でのパフォーマンスの感想を語った。
 
「おそらく僕は力不足だ。ルッツはコンビネーションに出来なかったから、ここでもさらに点が引かれた。氷の表面にあった雪が邪魔をした。グランプリ大会の前には、順位のことを考えなかった。だからもしクリーンに滑って、それでも4位だったとしても、もっと嬉しかっただろう。
 
このグランプリ大会は、いずれにしろ僕には経験になったし、良かったか悪かったかは重要ではない。実際のところ、このような滑りの後では、大体こんな得点を予想していた。次の日本での大会に向けては、全く同じように準備をするつもりだ。プログラムを難しくすることはしないで、全て今のままで残す。
 
いつも僕は非常にゆっくりとシーズンに入っていく。一試合一試合が僕にとっては小さな試験だ。でもいずれにせよ、試合から試合へとだんだん良くなっていくのだ。日本ではもっと良い自分を見せたいと思っている。あそこでは、ライバルたち全員が良い選手たちだし、大会は面白いものになるだろう」。
Gazeta.Ru特派員マリーヤ・ミーニナがコリャダーのことばをお届けする。
 
スペインのハビエル・フェルナンデスが、モスクワ大会男子シングル競技の勝利者となった。

 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/06(日) 02:04:14|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/11/05 アレクセイ・ウルマーノフ「何が起こったのか、これから詳しく調べる」 | ホーム | 2016/11/05 ボブローワとソロヴィヨフは、グランプリモスクワ大会の勝利を期待していた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2070-ceb08f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)