あれこれ 2016/11/07 アンナ・ポゴリラヤ「コーチたちが、バイオリンを調律するように私を調整出来た」

あれこれ

2016/11/07 アンナ・ポゴリラヤ「コーチたちが、バイオリンを調律するように私を調整出来た」

 http://www.fsrussia.ru/intervyu/2549-anna-pogorilaya-trenery-smogli-nastroit-menya-kak-skripku-pravilno.html
 
2016/11/07 アンナ・ポゴリーラヤ「コーチたちが、バイオリンを調律するように私を調整出来た」
 
====一部抜粋====
 
(オリガ・エルモーリナ)
アンナ・ポゴリーラヤは、グランプリモスクワ大会「ロステレコム・カップ」で勝利した。競技の後彼女は、この成功は自分にとって非常に大きな意味を持つと打ち明け、今の気分や、自分の力を正しく配分するのに何が助けになったかについて語った。
 
—アーニャ、この成功はあなたにとって何を意味していますか?
 
「この勝利は、今後も同じ気持ちで仕事を続けなければならないということを意味しています。うぬぼれないで。全てに到達したなどと思わないで。それどころか、もっとたくさん練習しなければならないことを意味しています」。
 
—去年のグランプリモスクワ大会の出場経験が無いなかで、この試合にどのようにして合わせたのですか?
 
「これは新たな気持ちでしたが、フィンランディア・トロフィー大会の後にやった総括も助けになりました。モスクワでは、今回この氷で、とても楽に滑ることが出来ましたし、非常に落ち着いた気持ちでした。チームは、ここでは大きいチームです。コーチたちやそれ以外の全員が一緒になって、バイオリンを調律するように私を調節出来たのです」。
 
—今後良い試合をするために、今の感覚をどのように維持しますか?
 
「全く同じ気持ちで氷に出ることは不可能です。なぜなら、異なる国、異なる状況、それに自分の気分、体調も異なりますから。自分の身体や状況に調子を合わせなければなりません。少し疲れたら、自分を励ますように闘志を奮い立たせます。興奮しすぎたら、気持ちを鎮めます。様々な微妙な点がたくさんあります。そういった訓練もしなければなりませんし、自分の身体も知らなければなりません」。
 
—ショートプログラムの後はどのように自分の気持ちを整えましたか? 外からは穏やかで、幸せそうに見えましたが、内面は多分、全てが燃えたぎっていたのでしょう。
 
「ショートプログラムの後は、すぐにこう思いました:さて、1位は忘れて、次の仕事をしよう。身体は既に少し疲れていました。ですから練習では集中しなければなりませんでしたが、しかし、その際全てを適度にやらなければなりません。フリープログラムはショートよりも長く、難しいのです。それでなくても私は最後に滑ったのです。しかもかなり遅くに。力を正しく配分しようとしました」。
 
—あなたはそれをすること — 力を正しく配分することを学んだのですか?
 
「その面では私は自分で自分の仕事をします。コーチたちや両親、知人たちなど皆の助言を聞きます。両親は、もちろん、両親です。彼らはコーチではありませんが、時々私のママは私のことをすっかり見通すのです。私の外見によって、私が落ち着いているか、いないかを判断し、滑りがどうなるかも推し量れるのです」。
 
—自分のなかの何が一番心配なのですか?
 
「誰にでも自分の欠点があります。ですから、自分のなかで心配なものはありません。自分が取り組まなければならないものはあります。身体的、心理的面での安定性に取り組まなければなりません」。
 
—二つの新プログラムはあなたにとって前進だと、あなた自身は考えていますか?
 
「私たちは、現状に立ち止まらないようにしています。とどまらないために、何か新しいことをやるために、自分のなかの何か新しいものを成長させるために、新しい振付師のミーシャ・ジーと働くことに挑戦したのです。ジャンプをたくさん跳ぶだけでなく、スケーティング、スピン・・・の面でも上達するために。滑り、プログラムを良くするために」。

 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/08(火) 01:39:37|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/11/08 エレーナ・ラジオノワ「デザイナー? いいわね。喜んで試してみたいわ」 | ホーム | 2016/11/05 ヴァイツェホフスカヤ「フェルナンデスの滑りは自然で、皮肉交じりだった」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2074-b5cf1583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)