あれこれ

2016/11/26 イリヤ・アヴェルブーフ「グランプリファイナルで女子の優勝争いに絡むのは、基本的にロシアの選手たちだ」

 http://tass.ru/sport/3816132
 
2016/11/26 イリヤ・アヴェルブーフ「グランプリファイナルの女子シングル優勝争いに絡むのは、基本的にロシアの選手たちだ」
 
モスクワ、11月26日、TASS特派員ヴェロニカ・ソヴェートワ。
女子シングルスケートにおけるグランプリファイナルの優勝争いは、基本的にロシア選手の間で展開されるだろう。TASSにこのような考えを語ったのは、ロシアの有名な振付師、2002年オリンピック銀メダリスト、イリヤ・アヴェルブーフだ。
 
グランプリファイナルへは、四人のロシア女子選手が同時に突破した — 世界女王エヴゲーニヤ・メドヴェージェワ、エレーナ・ラジオーノワ、アンナ・ポゴーリラヤ、それにマリーヤ・ソーツコワだ。彼女たちのライバルになるのは、日本代表の宮原知子とカナダのケイトリン・オズモンドだ。
 
「もちろん、グランプリファイナルで四人のロシア女子選手というのは、喜ばしい事実だし、予想されたことでもある。ロシア女子は、昨シーズンも今シーズンも良い成績を挙げていたのだから」。アヴェルブーフはこう考えている。
 
「もし、われわれがロシア選手権の上位6人をヨーロッパ選手権に送り出したなら、たちまち彼女たちがヨーロッパの上位6人になるだろう。それ程に、今のロシアチームは強い。ファイナルでも当然ながら、基本的に優勝争いはまさに彼女たちの間で展開されるだろう」。
 
グランプリファイナルは、12月8~11日にフランスのマルセイユで行われる。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 02:13:07|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/11/27 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ「ネイサン・チェンが何よりも身に付けたものは、仕事の能力」 | ホーム | 2016/11/25 エヴゲーニー・プルシェンコ「自分の勝利やタイトルについて考えるには、僕はまだ若い」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2098-958b121e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)