あれこれ

2016/12/10 エレーナ・ラジオノワ「ファイナルの結果は、さらなる取り組みへの刺激」

 http://www.sports.ru/figure-skating/1046481458.html
 
2016/12/10 エレーナ・ラジオーノワ「ファイナルの結果は、さらなる取り組みへの刺激」
 
ロシアのエレーナ・ラジオーノワは、グランプリファイナルでの演技の後、コメントした。
 
「あまり良くない滑りになって、もちろん、悔しいです。一定の困難さがありました。なぜなら、身長が伸びて、身体が変わりつつあるなか、これを克服出来なければならないからです。このような困難は私だけにあるのではないのですから、これらの問題を克服しながら、前に進まなければなりません。
 
もし今日の滑りについて言うとすれば、ルッツでの転倒は、もちろん、とても不愉快です。だって、プログラム中盤で起きたので、その後少しエレメンツを変更しなければなりませんでした。例えば、コンビネーションジャンプを部分的に変えましたし、プログラムの進行中、どのようにしてポイントを稼ごうかと考えなければなりませんでした。
 
しかし、転倒なくして飛翔はありません。成功しなかった試合であるこのファイナルは、さらなる取り組みへの一定の刺激です」。ラジオーノワはこのように語った。
(マリーヤ・エラショワ)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/11(日) 19:55:19|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/12/11 男子シングルのシュールなファイナル | ホーム | 2016/12/10 マリーヤ・ソーツコワ「低い得点にがっかりしたが、降参するつもりはない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2117-9295bd22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)