あれこれ

2016/12/09 アナスタシヤ・グバーノワ「私は自分のことばを守り、フリープログラムに集中した」

 http://www.fsrussia.ru/intervyu/2647-anastasiya-gubanova-ya-sderzhala-slovo-sobralas-na-proizvolnuyu-programmu.html
 
2016/12/09 アナスタシーヤ・グバーノワ「私は自分のことばを守り、フリープログラムに集中した」
 
ジュニアグランプリファイナルにデビューしたアナスタシーヤ・グバーノワは、マルセイユの大会で銀メダリストになった。競技の後彼女は、ショートプログラムが終わって話してくれたことばに触れた。
 
「私は昨日言いましたね。私の強い面は、難しい状況で集中出来ることだと。今日私は、そのようにして克服しました。集中し、自分を信じました。全てが出来ると私は分かっていました。何の疑いもありませんでした」。
 
—そのような性格は、誰から受け継いだのですか?
 
「ママです。私のママは、とても自信があり、常に自分の目的に向かって進み、決して立ち止まりません」。
 
—もしかして、ママはフィギュアスケーターではありませんか?
 
「いいえ。ママはただのママです」。
 
—あなたは非常に繊細に音楽やプログラムを感じていると多くの人たちが指摘しています。もしかして、音楽学校で学んだことがありますか?
 
「いいえ。自分が滑ることを理解しているだけです。観客が音楽やプログラム、私の滑りを楽しめるように、自分の気分や感じていることを観客に伝えたいし、それが出来ています」。
 
—このフリープログラムは、あなたが好きなものですか?
 
「はい。今までの全てのプログラムのなかで最も好きです。音楽をもたらしてくれたのは、私のコーチのアンゲリーナ・トゥレーンコですが、私もすぐに入り込み、ジュリエットのイメージに心を惹きつけられました。シェークスピアを読み、映画を見て・・・泣きました。この物語、イメージにのめり込みました。氷に出て行く時、自分がジュリエットだと感じます」。
 
—パフォーマンスの後、コーチたちは何と言いましたか?
 
「もちろん、彼女たちはとても満足しました。特に、あまり立派な出来ではなかったショートプログラムの後で私が全て出来たことに。
 
彼女たちはフリープログラムの前に、私に過度に重荷を背負こませないようにしました。ただ出て行って、喜びを得るようにと言いました」。
 
—あなたは、自分のコーチのアンゲリーナ・トゥレーンコの何が特に好きですか?
 
「私は以前、アレクセイ・エヴゲーニエヴィチ・ウルマーノフのグループでトレーニングしていました。彼と、アンゲリーナ・ニコラエヴナ(・トゥレーンコ)と一緒に私は練習していました。彼女は私にプログラムも作ってくれましたし、ジャンプも。しかし私は、アレクセイ・エヴゲーニエヴィチに、全てのことでとても感謝しています。今彼はソチで働いていて、私たちはペテルブルクで練習しています。
 
私のコーチの最も良いところだと私が感じるのは、出て行って、仕事が出来るように彼女は調整することが出来るという点です。彼女は非常に穏やかで、自分の仕事を知っています」。
 
—ありがとう。成功を祈っています。
(オリガ・エルモーリナ)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/17(土) 00:27:24|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2016/12/15 アレクサンドル・サマーリン「スポーツで本格的にやって行きたい」 | ホーム | 2016/12/10 アリーナ・ザギートワ「両親は、アリーナ・カバーエワにあやかって私の名前をつけた」>>

コメント

asappo様、再び感謝‼

彼女のSNSの写真やコメントから読み取れるかわいい一面とは異なる、スケートに対する真摯な一面を知ることができました。

ロシア選手権(シニア)にも出場するようなので活躍を期待しています。

ありがとうございました。
  1. 2016/12/17(土) 13:11:10 |
  2. URL |
  3. 3Lz3Lo3T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2124-d0112b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)