あれこれ

2016/12/12 アレクセイ・ミーシン「ロシアの女子選手たちは、ヨーロッパ選手権でカロリーナ・コストナーとの戦いを恐れる必要はない」

 http://rsport.ru/figure_skating/20161212/1113648756.html
 
2016/12/12 アレクセイ・ミーシン「ロシアの女子選手たちは、ヨーロッパ選手権でコストナーとの戦いを恐れる必要はない」
 
12月12日、R-Sport、アナトーリー・サモフヴァーロフ。
イタリアのフィギュアスケーター、カロリーナ・コストナーは、ヨーロッパ選手権でロシアの女子選手たちの正当な競争相手にはならないだろうと、コストナーのコーチ、アレクセイ・ミーシンはR-Sportに語った。
 
ザグレブでのGolden Spin大会でコストナーは、二つのプログラムの合計で196.23ポイントを獲得し優勝した。この大会は、イタリア人の彼女にとって、出場停止処分後の初めての本格的大会となった。
ヨーロッパ選手権は、1月25~28日、オストラヴァ(チェコ)で開催される。
 
「私は、ヨーロッパ選手権の現実的な条件下で、彼女がロシア女子選手たちの脅威になるとは思っていない」。ミーシンは電話で語った。
 
「しかし、カロリーナは高度なフィギュアスケートの真の理解の輝きを放っている。われわれのところ(ロシアへ)彼女が受け入れられ、招待されたのは、フィギュアスケートの彼女の芸術的見識が投影される女子スケーター、男子スケーターを『増殖』させるためである。
 
ジャンプ実行技術の私のメソッドを、彼女はバイブルのように信じている。
彼女は二年間滑っていないので、彼女にはスヴォーロフ(訳注:60戦60勝した18世紀の伝説的軍総司令官アレクサンドル・ヴァシーリエヴィチ・スヴォーロフ)が必要だった。それで彼女は彼の下へやって来たのだ」。ミーシンはこのようにことばを付け加えた。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/01/07(土) 01:37:01|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016/12/29 エヴゲーニヤ・メドヴェージェワ「私はもう子供じゃない!」 | ホーム | 2016/12/27 アリーエフ、フェージチキナ、サハーノヴィチ、レオーノワについての、ルカヴィーツィンの短いコメント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2148-46102ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)