富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/02/21 エヴゲーニー・プルシェンコ「新しいアスリートを養成する」

あれこれ

2017/02/21 エヴゲーニー・プルシェンコ「新しいアスリートを養成する」

 https://www.youtube.com/watch?v=k52XRZy4dq4
 
2017/02/21 エヴゲーニー・プリューシェンコ「新しいアスリートを養成する」
 
====LIFE SPORTのエヴゲーニー・プリューシェンコへのインタビュー映像より、フィギュアスケートに関する部分を抜粋====
 
前半は、スポーツ振興策に賛同していること、彼自身はアイスホッケーやサッカーなど、とにかく動くのが好きでやっているということや、2018年にロシアで開催されるサッカー・ワールドカップについて、素晴らしいものになる筈だというようなことを話しています。
 
「今、僕の新しい役まわりが進行している。コーチとして、だ。4月5日、僕のフィギュアスケートアカデミーがオープンする。そこでは、素晴らしい才能のある子供たちは無料で学べる。これは私立学校だ。いくつかのグループがあるが、20~30人の生徒は無料だ。ホール使用も、氷、振付けも無料で、コーチ、基礎体力訓練、振付師もついている。
 
そこでの資金は僕が提供し、将来のオリンピックに向けて準備するのだ。少なくとも、そのような願望と計画だ。
 
今度のオリンピックはまだ見守ることにしよう。今は、もちろん、若者の選手たちと戦うのは非常に困難だ。ちょうど四大陸選手権が終わったばかりだけれども、あそこでは選手たちが5本ずつ四回転を跳んでいる。
 
だから、ロシアの選手たちは今度の世界選手権でも、今度のオリンピックでも3位以内に入るのは極めて困難だろう。
 
しかし、その次のオリンピックには新しいアスリートを準備するつもりだ。多分、アスリートたちを連れてオリンピックに出場し、僕のチームを披露することになるだろう」。
 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/02/24(金) 00:06:44|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2017/02/23 メーガン・デュアメル/エリック・ラドフォード「もしヴォロソジャルとトランコフが欲すれば、オリンピックに戻れるだろう」 | ホーム | 2017/02/22 ロシアフィギュアスケート連盟「リプニツカヤは、もうシーズン終わりまで試合には出ないだろう」>>

コメント

いつも翻訳してくださってありがとうございます。
勝手ながら楽しませていただいています。
  1. 2017/02/24(金) 10:12:31 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2209-56d2e4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </