富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/03/29 アンナ・ポゴリラヤ「点数が出たなら、それが点数なのです。私には苦情を言う権利はありません」

あれこれ

2017/03/29 アンナ・ポゴリラヤ「点数が出たなら、それが点数なのです。私には苦情を言う権利はありません」

https://www.sports.ru/figure-skating/1049793010.html

2017/03/29 アンナ・ポゴリーラヤ「点数が出たなら、それが点数なのです。私には苦情を言う権利はありません」

ロシアのフィギュアスケーター、アンナ・ポゴリーラヤは、ヘルシンキでの世界選手権ショートプログラムの自分の滑りについてコメントした。

「私が判断することは難しいです。点数が出たなら、それが点数なのです。私には苦情を言う権利はありません」。自分の得点についてポゴリーラヤはこう語った。「自分では、『クリーン』に、立派に、しっかりと滑りきったと思います。しかし、努力すべき点は常にあるものです」。

文:アントン・ピリャソフ /出典:TASS
 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/03/30(木) 03:51:15|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/03/29 ウラジーミル・モローゾフ「僕の英雄的パートナーは、ショートプログラムを素晴らしく滑りきった」 | ホーム | 2017/03/29 マリーヤ・ソツコワ「少し縮こまってしまった。フリーではもっと解放的になるつもり」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2258-d4cfef48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </