あれこれ

2017/04/28 ロシアフィギュアスケート連盟「エレーナ・ラジオノワは、新しいコーチと働く」

http://www.fsrussia.ru/news/2981-elena-radionova-budet-rabotat-s-novym-trenerom.html

2017/04/28 エレーナ・ラジオーノワは、新しいコーチと働く

====ロシアフィギュアスケート連盟公式サイトより====


世界選手権、ヨーロッパ選手権メダリスト、フィギュアスケーター、エレーナ・ラジオーノワは、CSKAのコーチ、エレーナ・ブヤーノワの指導の下でトレーニングを行う。

彼女は、前のコーチ、インナ・ゴンチャレンコと新しいコーチ、エレーナ・ブヤーノワとの全ての問題をあらかじめ片付けた上で、新コーチへの移籍申請書をロシアフィギュアスケート連盟に提出した。

* **** ***** *****

https://www.sports.ru/figure-skating/1050747758.html

ラジオーノワは、4歳からインナ・ゴンチャレンコの下で練習を積んで来た。ゴンチャレンコとの協働の期間にラジオーノワは、世界選手権で銅メダル、ヨーロッパ選手権で二度の銀メダル、ユニバーシアードで金メダルを獲得し、またグランプリファイナルでは二度表彰台に上がり、グランプリシリーズ大会では四度勝利した。(文:マリーヤ・ヴェリーチコ)

* **** ***** *****

http://rsport.ru/figure_skating/20170428/1119725321.html

2017/04/28 エレーナ・ブヤーノワ「ラジオーノワは国別対抗戦から戻った後、移籍の話を持って来た」

モスクワ、4月28日、R-Sport、アナトーリー・サモフヴァーロフ。
フィギュアスケートコーチ、エレーナ・ブヤーノワは、R-Sportに対し、エレーナ・ラジオーノワが国別対抗戦から戻った後、彼女のグループへの移籍を願う話を持って来たと語った。

ロシアフィギュアスケート連盟は、金曜日(28日)、2015、2016年ヨーロッパ選手権銀メダリスト、2015年世界選手権銅メダリスト、ラジオーノワの、インナ・ゴンチャレンコからブヤーノワへの移籍を発表した。

「国別対抗戦から戻った後、レーナは、私が自分のグループへ彼女を受け入れるようにと私に願い出ました」。ブヤーノワはこのように電話で語った。

東京で4月20~23日に開催された国別対抗戦でラジオーノワは、ショートプログラム2位、フリープログラム5位になった。ロシアチームは最終的に2位となった。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/04/29(土) 01:27:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/04/28 エテリ・トゥトベリーゼ「ポリーナ・ツールスカヤは、遺伝的要因の稀な病気を抱えている」 | ホーム | 2017/04/26 アレクサンドル・ジューリン「ボブロワ/ソロヴィヨフ組のオリンピックシーズンのフリーダンスを、ポークリタルーと協働して作成する」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2295-507e0c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)