あれこれ

2017/04/28 エテリ・トゥトベリーゼ「ポリーナ・ツールスカヤは、遺伝的要因の稀な病気を抱えている」

http://rsport.ru/figure_skating/20170428/1119722737.html


2017/04/28 エテリ・トゥトベリーゼ「ポリーナ・ツールスカヤは、遺伝的要因の稀な病気を抱えている」


モスクワ、4月28日、R-Sport、アナトリー・サモフヴァーロフ。
ロシアのフィギュアスケーター、ポリーナ・ツールスカヤは、遺伝的要因の深刻な健康問題を抱えていると、15歳のアスリートのコーチ、エテリ・トゥトベリーゼが語った。


ツールスカヤは、2015/16シーズンのジュニアグランプリファイナル勝利者。それに続くハンガリー、デブレツェンでの世界ジュニア選手権には、怪我のために出場しなかった。今年2月のロシアカップファイナルでツールスカヤは勝利した。


「ツールスカヤはドイツに何度か連れて行かれ、手術を受けましたが、彼女には、めったに見ないような遺伝的素因があるのです。外骨種という病気がお分かりになりますか・・・ある箇所では骨が成長し、別の箇所では骨がただ剥がれるのです。これは滅多に見ない遺伝的なもので、父親からのものです。


今回の世界ジュニア選手権には、彼女は非常に深刻な診断があったのに行ったのです。しかし、彼女は滑ることを欲しており、出来ることの全てをやるでしょう。


彼女は困難な健康にありながら、滑る才能も大きなものがあります。でもやはり、困難な健康なのです。私たちと連盟は、彼女の健康をサポートするつもりですし、せめて何らかの滑るチャンスがあり、彼女が望みを持っているうちは、私たちはサポートをするつもりです」。国際メディアグループ「今日のロシア」の記者会見で、トゥトベリーゼは、このように語った。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/04/29(土) 03:58:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/04/28 ツールスカヤの母「ポリーナは、腰椎ヘルニアにもかかわらず、競技生活を継続する」 | ホーム | 2017/04/28 ロシアフィギュアスケート連盟「エレーナ・ラジオノワは、新しいコーチと働く」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2296-39876fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)