富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/04/28 エテリ・トゥトベリーゼ「男子スケーターのことは、女子ほどには理解出来ていない」

あれこれ

2017/04/28 エテリ・トゥトベリーゼ「男子スケーターのことは、女子ほどには理解出来ていない」

http://rsport.ru/figure_skating/20170428/1119723063.html

2017/04/28 エテリ・トゥトベリーゼ「男子スケーターのことは、女子ほどには理解出来ていない」

モスクワ、4月28日、R-Sport、アンドレイ・シモネンコ。
女子シングルスケートの二度の世界女王エヴゲーニヤ・メドヴェージェワのコーチであるエテリ・トゥトベリーゼは、男子シングルスケーターとよりも、若い女子シングルスケーターとの方が容易に働ける、男子シングルスケートで彼女の生徒があまり高い成績を上げていないのは、そのせいかもしれないと語った。

オリンピックチャンピオン、アレクセイ・ウルマーノフやエヴゲーニー・プリューシェンコを育て、オリンピックチャンピオン、アレクセイ・ヤグージンとも一緒に働いたロシア功労コーチのアレクセイ・ミーシンは、「一人の才能ある少女と働くよりも、二人の平均的な男子と働く方を好む」と幾度となく話していた。それでもミーシンは、2015年、エリザヴェータ・トゥクタムィシェワを世界女王に導いた。

トゥトベリーゼのグループでは、メドヴェージェワの他に、世界ジュニア女王アリーナ・ザギートワ、2016年ユースオリンピック女王ポリーナ・ツールスカヤを始め、さまざまな年齢のカテゴリーでの大会で勝利している多くの若い女子選手がトレーニングを積んでいる。

現時点で、男子シングルスケートで滑っているトゥトベリーゼの最良の生徒は、昨シーズンのジュニアグランプリファイナルで6位になったイリヤ・スキルダだ。以前グループ内で働いていたアジヤン・ピトケーエフは、2015年シニアグランプリモスクワ大会と、2014年世界ジュニア選手権での銀メダリストだった。

「私は女子選手の方を良く理解していますし、私にとっては、彼女たちの方が仕事への準備がより整っていると感じています。課題を説明すれば、その課題は遂行されるのです。

男子選手とは、より難しいのです。彼らは、好かれていると感じたがります。彼らは、大切にされたいのです。その為に、シングルジャンプやダブルジャンプから、アピールするかのように『疲れ果て』始めるのです。しかし、ここでの大切にするというのは、私のやり方ではないのです」。国際メディアグループ「今日のロシア」の記者会見で、トゥトベリーゼはこのように打ち明けた。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/02(火) 00:42:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/04/28 アレクサンドル・コーガン「コフトゥンの安定性の無さは、トレーニングでの仕事と関係がある」 | ホーム | 2017/04/28 タチヤナ・タラソワ「エレーナ・ラジオノワが新コーチ、ブヤーノワとの仕事で大きく成功することを願っている」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2299-f60b6bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </