富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/05/18 アメリカで娘にフィギュアスケートを習わせた母親「アメリカと同じ金額をロシアで払ったら、最高のコーチと完璧なプログラムで高い水準に行っている」

あれこれ

2017/05/18 アメリカで娘にフィギュアスケートを習わせた母親「アメリカと同じ金額をロシアで払ったら、最高のコーチと完璧なプログラムで高い水準に行っている」

http://www.fsrussia.ru/files/mfk_magazine/wfk_8_2016.pdf

2017/05/18 アメリカのフィギュアスケート体験レポートより〜その②〜

====ロシアフィギュアスケート連盟の機関誌「フィギュアスケートの世界」より。アメリカで娘にフィギュアスケートを習わせているナジェジュダ・シュリガさんのレポート「アメリカのフィギュアスケート」より一部抜粋====

* レッスン代はいくらか?*
アメリカでは、非常に豊かな親のみが子供にフィギュアスケートをさせられる。普通の家庭では、そのようなことは頭にも浮かばない。例えば、フィギュアスケーターのための多人数でのリンクの使用一回分(フリースタイル・セッション)は、45分間で平均10~13ドル(約1112〜1445円)だ。通常の多人数でのリンクの使用一回分(パブリック・セッション)では、フィギュアスケートのエレメンツは、厳しく禁止されている。

コーチとの授業は、30分間(!)で40~50ドルくらいだ。つまり一回のトレーニング(氷+指導者)は、平均で50~60ドルになる。本格的選手コースでは、一週間に6回トレーニングしなければならない。すなわち、もし一日に一回、30分の授業を受ければ、あなたはコーチ料だけで一ヶ月に約1500ドル(約16万6800円)支払うことになる。

しかし選手コースでは、一日に40分ずつ滑るだけで良いだろうか? 2~3時間は必要かもしれない。ということは、残りの時間は、氷代だけ払って、一人で自主的に滑らなければならない。もし毎日、3セッションの氷をさらに買うとすれば、一ヶ月の氷代は800ドルにもなる。

だから、一日に2時間以上滑る人は、私たちのリンクでは、430ドルを払って一ヶ月券を買い、そこで制限無しで滑った方が得になる。ただそれは、朝6時から夕方の5:30迄だけれども。またこの金額には、45分間のグループレッスンが一週間に5回 — 一般的身体訓練、振付け、専門的身体訓練、それにピラテスが含まれている。

しかし、一流選手コースの子供にとって、一週間に45分の振付けって一体何だろう? その通り、意味がない! 1.5時間のバレエのグループレッスンは、約30~40ドルする。それに、そのためにはどこかのバレエスタジオに出かけなければならない。実のところ、アメリカ人たちはグループで学ぶ意味を理解していないので、彼らは時として1時間90ドルで個人レッスンを受ける。

もし、あなたが氷上で振付師と一緒にプログラムを完成させたいのなら、それは30分間で40~50ドルかかる(氷の値段抜きで)。一般的身体訓練のコーチにも、別途支払わなくてはならない。例えば、陸上選手と一緒に時間単位で取り組めば、1時間100ドルかかる。専門的身体訓練の値段は、30分で40~50ドルだ。

今までのものを全て加算して見てください。覚えておくべき最も大事なことは、スポーツ学校に(ロシアのように)無料のグループレッスンがある訳ではないということ! あなたが取り組んでいるのは、(まだ一流とは言えない)予備段階のものであるのに、その値段はロシアよりも数倍高い。

誰かが反論するかもしれない、モスクワでも安い訳ではないと。でも考えなくてはならないのは、これらの金額であなたがアメリカで得るものは、『ベース』であるのに対し、ロシアで同じ金額だったら、最高のコーチ、完璧なプログラムで「逃げ去っている」(高い水準に行っている)ということだ。

* 一ヶ月の合計*
430ドル — 氷+週に5回の45分間ずつのグループレッスン付き一ヶ月券。
1300ドル — 週6回、30分ずつのコーチ代
150ドル — 一週間に1度の振付のグループレッスン
160ドル — 週に1度の個人的専門的身体訓練
160ドル — 週に一度、30分間の氷上での振付師とのプログラムの仕上げ

一ヶ月の合計2200ドル(約24万4640円) — 最小限の数字。これはただトレーニング代のみ。

この上に、大会出場費、スケート靴の購入(アメリカではロシアよりも高い)、コスチューム代、トレーニングウエア代、プログラム作成費用、テスト代、ブレードの研磨・・・等で月に少なくとも500ドルが必要。
つまり、一ヶ月3000ドル(約33万3600円)以下にはならない。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/20(土) 02:39:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/05/11 マクシム・トランコフ「エヴゲーニヤ・タラソワには、アリョーナ・サフチェンコやタチヤナ・ヴォロソジャールのような優れた女性パートナーになる素質がある」 | ホーム | 2017/05/18 タマーラ・モスクヴィナ「カワグチ/スミルノフ組は、今後どうするかを熟考中」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2316-5f9ab7c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </