富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/05/31 アレクセイ・ミーシン「アレクサンドル・ペトロフは四回転フリップ、アンドレイ・ラズーキンは四回転ループ」

あれこれ

2017/05/31 アレクセイ・ミーシン「アレクサンドル・ペトロフは四回転フリップ、アンドレイ・ラズーキンは四回転ループ」

http://rsport.ru/interview/20170531/1121168294.html

2017/05/31 アレクセイ・ミーシン「トゥクタムィシェワがもう一度、フェニックスのように私たちの前に現れることを願っている」〜その③〜

=====一部抜粋=====

(エレーナ・ジヤチコーワ)
—サーシャ(アレクサンドル)・ペトローフのシーズンへの準備はいかがですか?

アレクセイ・ミーシン:「ペトローフは『剣の舞』に取り掛かった。プログラムの骨格作りはミーシャ・ジーが手伝ってくれた。私たちは今、モイセーエフ記念民族舞踊アンサンブルのソリスト、ラミーリ・メフジーエフと一緒にこのプログラムを仕上げていた。

サーシャ・ペトローフの何が私を感動させているか? 彼は出来ることをいつも試合で披露出来る数少ないアスリートの一人だ。このことを誇れるのは、残念ながら、ロシア代表チームのなかでは非常に少ない。彼は、恐らく、自分の周囲のなかで最も安定性のあるアスリートだ。

このことは客観的に言える。彼は二年続けて、ライバルたちに(失敗して自滅するという)プレゼントを献上していない。学習したことをやれること — これは大きな価値を持っている」。

—彼の四回転トウループは、もう安定しているのですか?

「安定している。そしてわれわれは既に四回転フリップを学んでいる。それは四回転トウループの時よりも遥かにスムーズだ。われわれはそれをシーズンまでには学び終える」。

—あなたの他の生徒たちはいかがですか?

「アンドレイ・ラズーキンのフラメンコも、今メフジーエフが手伝っている。ラズーキンは素晴らしくスペイン人に見えている。恐らく、彼の身長-体重の指標や、体格に関して言えば、ラズーキンはフィギュアスケートのための理想的類型に入る。

彼はすらりとして、背は高すぎず、優雅で、きゃしゃで洗練され、長い手足を持ち、素晴らしいスケーティングをしている・・・だから、もちろん、ロシア代表チームの指導部が彼に注目して欲しいものだ。何故なら、ロシア選手権4位で、候補リストに入っていないスケーターは、注目に値するからだ。

そうでなくても今年彼は、四回転ループをクリーンに降りたものを既に披露しており、それは世界のリーダーたち — 四回転ジャンパーたちのものよりも悪くないのだ。また彼には4-3のコンビネーションもあり、それを既にプログラムのなかで滑ったのだ。彼には四回転トウループ、四回転ループ、トリプルアクセルがある」。

「ショートプログラムのなかで若く、はつらつとした中東の国の代表的女性として現れたソーニャ・サモドゥーロワは、われわれを喜ばせた。彼女はフリーでは非常に内容の濃いタンゴをアピールする。彼女は今年もより鮮やかに見えることは明白だ。彼女は技術的にアップし、実質的に隙間が無い。

ジェーニャ・セメネンコは、興味深く特別な二つのプログラムを披露する。

お判りのようにわれわれは、既に若いスケーターたちの新しい世代を持っているし、彼らと働いている」。

—アルトゥール・ドミートリエフは、以前同様、あなたと一緒に働いているのですか?

「アルトゥールは、父親のグループでトレーニングをするという賢明な決断をした。私と彼は、非常に友好的に別れたし、今後の選手生活での彼の成功を願っている」


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/03(土) 02:04:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/05/30 アレクサンドル・スミルノフ「僕とユーコは、自分たちのチャンスと可能性を冷静に見極めようとしている」 | ホーム | 2017/05/31 アレクセイ・ミーシン「カロリーナ・コストナーの新フリープログラムは、近年の女子スケーターの仕事のなかで最も意義あるものの一つになるかもしれない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2331-0e15a2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </