富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/06/19 アレクサンドル・ペトロフ「さまざまな振付師との仕事は自分を解放してくれる。だって新しいスキルは自信を与えてくれるから」

あれこれ

2017/06/19 アレクサンドル・ペトロフ「さまざまな振付師との仕事は自分を解放してくれる。だって新しいスキルは自信を与えてくれるから」

http://www.fsrussia.ru/intervyu/3017-aleksandr-petrov-kogda-vse-prygayut-chetvernye-to-eto-zastavlyaet-zadumatsya-a-chem-ty-khuzhe.html

2017/06/19 アレクサンドル・ペトローフ「今は皆が難しいジャンプを跳んでいるから、今度は、自分が皆よりも悪いのは何なのか?を考えざるを得なくなっている」〜その②〜

====ロシアフィギュアスケート連盟公式ページより。一部抜粋====

(オリガ・エルモーリナ)
—あなた方のタルトゥの合宿には、イーゴリ・モイセーエフ記念民族舞踊アンサンブルのソリストである、有名なダンサー、ラミーリ・メフジーエフが参加しました。プロフェッショナルと一緒に働くのは難しいですか?

「非常に面白い。僕にとってそれは最高の経験だった。タルトゥまでは、僕はラミーリと知り合いではなかった。彼と一緒に少し働いたのは、本当に凄いことだった。単に音楽に合わせただけの滑りではなく、剣を持った本物の舞踊になるように、手で何をしなければならないか、どのように正しく手を置かなければならないかを彼は示してくれる。

彼は細かなところを見る。そしてこれが重要なのだ。何故なら、細かなものから全体的な光景が作られているからだ。

そもそも、どのようなプロフェッショナルとでも、一緒に仕事をするのはプラスになる。何故なら、新しい知識を得る機会になるからだ。いろいろな振付師であれば、いろいろなプログラムになるし、僕はさまざまな違うものになるのが好きなのだ。

本当に小さい頃から僕には、音楽がかかるやいなやその前にやっていた全てを忘れ、入り込み、音楽を聞いて感じ、音楽に合わせて動くというところがあった。それは自分の大きなプラス面だし、自分が変わり、何か新しいもの、必要なものを滑る準備が整っていると僕は感じる。

その上、さまざまな演出家、振付師との仕事は自分を解放してくれる。だって新しいスキルは自信を与えてくれるから。それに全体的なことを言えば、僕は少し大人になったと感じる。多くの物事に対して違った見方をするようになったし、何かに対応するのが前よりも簡単になり、より自信がついてきた」。

—今年あなたには学校の卒業試験がありますね。

「僕は期限前にそれらに合格した。世界ジュニア選手権から帰って、一週間後に最初の試験があった」。

—良い成績で合格したのですか?

「3無しで、4と5だけで学校を卒業した。受験科目は、ロシア語、数学、生物学。一年間に渡って準備をして、(派遣の)家庭教師たちと一緒に勉強した。僕には素晴らしいロシア語の教師がいた。多くは彼女との仕事のおかげで、僕は立派に作文を書いた。

今度はレスガフト記念体育アカデミーに入学する。本当を言えば、法律大学かジャーナリスト学部への試験に挑戦したかった。しかし、もし必要な点数に達しなかったら、他の大学への準備をする暇がない、オリンピックシーズンは時間が限られているのだから、と考えた。もしかしたら将来、これらの職業のうちのどれかを選択するかもしれない」。
・ ・・・
—誰が、あるいは何があなたのモチベーションになっていますか?

「家族、友人、彼女だ。彼女もフィギュアスケーターで、カーチャ(エカテリーナ)・ヴィソーチナだ。カーチャは一時アレクセイ・ニコラエヴィチの下でトレーニングしていたが、今はチーム『パラダイス』(訳注:シンクロナイズドスケーティング2017世界選手権1位、2017ロシア選手権1位)で滑っている。僕が少し残念なのは、シンクロナイズドスケーティングは外国では大きな人気を得ているが、フィギュアスケートのこの種目がロシアで十分評価されていないことだ。

来シーズンは上海でシンクロのスケーターたちとの合同の大会を行うことが計画されている。観客たちがこれをどのように受け取るのか見てみよう。僕は少し前からこの種目のファンになった。

もちろん、あなたの友人があなたを理解し、あなたが取り組んでいることに精通していたら、それは良いことだ。共通の興味は、距離を近づける。結局、話すことが常にあるのだから」。

—成功を祈っています、サーシャ。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/22(木) 01:26:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/06/19 ユリヤ・リプニツカヤにモスクワの住居がプレゼントされた | ホーム | 2017/06/19 アレクサンドル・ペトロフ「今は皆が難しいジャンプを跳んでいるから、今度は、自分が皆よりも悪いのは何なのか?を考えざるを得なくなっている」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2351-2e20ccaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </