あれこれ 2017/06/19 ユリヤ・リプニツカヤにモスクワの住居がプレゼントされた

あれこれ

2017/06/19 ユリヤ・リプニツカヤにモスクワの住居がプレゼントされた

https://www.metronews.ru/novosti/moscow/reviews/lipnickoy-podarili-kvartiru-v-moskve-1271105/

2017/06/19 リプニーツカヤにモスクワの住居がプレゼントされた

(オリガ・ザハレツ)
オリンピック女王ユーリヤ・リプニーツカヤは、モスクワで自分の住居の所有者になった。首都の建設会社が、2014年ソチオリンピックでの成績に対して、住宅複合地区「ラスカーゾヴォ」にあるフラットを彼女にプレゼントした。

また彼女には、住宅棟の最初のフラットの鍵が手渡され、「最初の住民」の名誉称号が与えられた。

このプレゼントは、リプニーツカヤにとって嬉しい驚きになった。彼女によると、自然のすぐ近くに住みたいとずっと思っていたという。

「私は、森のそばに住むことをずっと夢見ていました。子供の頃から自然が好きで、乗馬に熱中しています。以前は、乗馬に専念したかった程ですが、その後フィギュアスケートを始めました。

でも、乗馬を完全に捨てることはとうとう出来ませんでした:別荘には私の馬がいて、なんとか暇を見出せる時には、私は森を駆けさせるためにいつも出かけます。でも、今度は馬のそばに住むでしょう」。ユーリヤはこのように語った。

自分の部屋作りに関するアイディアは、彼女はまだ多くを持っていない。彼女はキッチンと客間をつないで、必要最低限の家具を使用する予定だ。

住宅複合地区プレスサービスで当社Metroが聞いたところでは、ユーリャは2014年時点で自分のフラットを購入することを既に考えていた。しかし、有名なフィギュアスケーターの関心を会社が知るところとなり、このフラットを彼女にプレゼントすることが決められたという。

*****  *****  *****

https://www.sports.ru/others/figure-skating/1052358840.html

2017/06/22ユーリヤ・リプニーツカヤ「今度は、私は誰かを喜ばせるために一生37㎏の体重でいなければならないの? 既に十分痩せたわ。もうたくさん」

ロシアのフィギュアスケーター、ユーリヤ・リプニーツカヤは、彼女の個人生活を詮索しないようファンたちに頼んだ。

「いいえ、私は妊娠なんかしていません。もう、うんざり。良心を持ってください。私は何、今度はあなた方を喜ばせるために、一生37㎏の体重でなければならないの? 既に十分痩せたわ。もうたくさん」。モスクワでフラットを受け取った写真について議論するコメントのなかに、リプニーツカヤはこのように書き入れた。

2016/17シーズンは、健康上の問題からリプニーツカヤは早期に競技を終了していた。

出典:「BKOHTAKTE」のユーリヤ・リプニーツカヤのアカウント

*****  *****  *****

https://vk.com/wall-64888695_173913?reply=174310
2017/06/20 Yulia Lipnitskaya
「私には重要な出来事が:自分のフラットの鍵! モスクワで最良の住宅複合地区の一つ『ラスカーゾヴォ』の:隣は森、敷地内に森の湖があって、広々とした外庭、美しい建物・・・個人的に私にはシカゴを思いださせる)少し思いがけないものとなった・・・私も信じられなかった。おまけに、2018年を待つよりも早くに。ありがとう、Sezar Group ホールディング!」。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/23(金) 00:50:14|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/06/22 ロシアの過去のオリンピックメダリストたちが、ピョンチャンでロシア選手たちを応援する | ホーム | 2017/06/19 アレクサンドル・ペトロフ「さまざまな振付師との仕事は自分を解放してくれる。だって新しいスキルは自信を与えてくれるから」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2352-2fe85399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)