あれこれ

2017/06/30 アリーナ・ザギートワ「小さなチンチラから、とても暖かなものが流れてくる」

http://www.fsrussia.ru/intervyu/3026-alina-zagitova-chtoby-sledit-za-moimi-vystupleniyami-na-ldu-babushka-podruzhilas-s-kompyuterom.html

2017/06/30 アリーナ・ザギートワ「私の氷上での演技を追いかけるために、祖母はコンピューターに親しみ始めた」〜その②〜

====一部抜粋。前回の続き====

(オリガ・エルモーリナ)
—イジェーフスクのリンクではあなたをどのように迎えたのか、教えてください。

「私の妹もフィギュアスケートをやっているので、彼女のトレーニングを見るために私はリンクに出かけたのです。正直言って、子供たちがあのように私を迎えてくれるなんて思ってもいませんでした! たちまち取り囲まれて、抱き付かれて、もう少しで倒されそうになりました。彼らにはトレーニングがあったのに、私のせいで全員の練習がそっちのけになりました。それで私は彼らに言いました:『さあ、練習しましょう』。トレーニング時間は大事にしなければなりません。それは自分のことではっきりと分かったことです」。

—ホッケーのコーチであるあなたのお父様は、多分、あなたの成功を誇りに思っているでしょう?

「もちろんです。それと同時にこうも言います:『おまえは、もちろん、立派だ。でも、力を抜かないで、さらに前に進まなければならないよ』。試合が終わると毎回、こう言われます。家でパパはすぐに私をトレーニングしようとしました。コーチはやはりコーチです」。

—今あなたはノヴォゴルスクで合宿中です。スポーツ漬けの毎日ですね?

「でも私は出来るだけ、自分の生活を彩りのあるものにしようとしています。つい最近、私のところに友達が現れました— 小さなチンチラです。私はそれにディムカ(訳注:ディムは煙、カは指小・愛称形。多分、煙色をしているから)という名前を付けています。今あなたと電話で話をしていますが、ディムカはまるで全てを理解しているかのように、私のことを二つの目で見つめています。

祖母が家から一時的に連れて来たのです。私がとても寂しがっているので。この小さな動物からとても暖かなものが流れて来ます。ディムカは最も愛すべき、忠実な私のファンになるだろうと思えるのです」。

—幸運を祈っています、アリーナ。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/07/07(金) 00:33:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/06/28 アレクセイ・ミーシン「多くの外国の振付師は、いかに彼らが良い振付師であるかを見せるためにプログラムを作っているが、われわれはメダルを獲得出来るようプログラムを作る」 | ホーム | 2017/07/04 エヴゲーニヤ・メドヴェージェワ「東京で迷子になり、8kmを一気に歩いた」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2366-ff7cc6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)