富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ あれこれ 2017/07/13 イリヤ・アヴェルブーフ「ソトニコワとプルシェンコの連携にコメントするのは、まだ時期尚早。何かが生まれるなら素晴らしいことだ」

あれこれ

2017/07/13 イリヤ・アヴェルブーフ「ソトニコワとプルシェンコの連携にコメントするのは、まだ時期尚早。何かが生まれるなら素晴らしいことだ」

https://www.gazeta.ru/sport/news/2017/07/13/n_10301744.shtml

2017/07/13 イリヤ・アヴェルブーフ「われわれは皆、ソートニコワがプリューシェンコと働くという決断を支持した」

オリンピック銀メダリスト、イリヤ・アヴェルブーフは、アデリーナ・ソートニコワがコーチのエレーナ・ブヤーノワから、コーチ活動の開始を発表したエヴゲーニー・プリューシェンコに移行したことへの考えを述べた。

「私はこの連携に賛成も反対もしない。今何かをコメントするのはまだ時期尚早だし、結果を待たなければならないと思う。

エヴゲーニーと一緒に働くというアデリーナの決断を、われわれは皆話題にしたし、支持もした。私はアデリーナを非常に尊敬して愛している。だから、もし彼女とプリューシェンコとの協働から何かが生まれるのなら、それは素晴らしいことだ。

しかし、そうでなかったとしても・・・彼女はやはりオリンピック女王だし、そのことを誰も決して奪うことはない」。アヴェルブーフは、Gazeta.ruのインタビューでこのように語った。

これまでにプリューシェンコは、ソートニコワが2022年オリンピックの前の4年サイクルの期間も競技生活を続ける可能性を発表している。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/07/19(水) 00:07:00|
  2. フィギュアスケート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017/07/16 フィギュアスケーター、リプニツカヤはクローゼットの整備に関心を移した | ホーム | 2017/07/13 アリョーナ・サフチェンコ「オリンピックの後、1年か2年滑りたい」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurkuma.blog.fc2.com/tb.php/2378-5d87035b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    </